中途半端が一番ダメ!不完全不倫をしている女性の特徴と改善点

不倫は心が揺れ動きやすい恋愛です。

愛し愛されている自信を無くして不安になったり、将来の結婚のことなど心配も多くて、不倫を止めようかどうしようかと悩むことが何度もあるでしょう。

でも、いくら心が迷うからと言って、恋人を振り回して困らせたり、不倫相手以外の異性と浮気をしたり、不倫相手と付き合ったり別れたりを何度も繰り返すなど「不完全」なお付き合いをしてはいけません。

不完全不倫をしてしまっている女性の特徴と、その改善点をアドバイス致します。
中途半端な恋をするのではなく、一途な不倫を貫き、完全な関係になることを目指しましょう。

不倫相手に「好き」と言葉に出して言えない

不倫相手に対して完全に一途になれない女性は、自分の本音を言葉にするのを怖いと感じ、恋人に本当の気持ちを伝えることが出来ていません。

「好き」「愛してる」「結婚したい」という情熱を伝えて、それを拒否されるのが嫌だと思うからです。
気持ちを伝えられない、相思相愛を実感出来ないことで、恋愛に消極的になってしまっています。

不倫恋愛にひたむきになる覚悟が持てていません。

→少しずつで良いので、愛情表現を欠かさない

本当の気持ちを告白出来ず消極的になってしまうのは、相手に対する照れの気持ちもあるのでしょう。
シャイになってしまう性格の女性は、まずは愛情表現をすることに慣れる必要があります。

自分から手を繋ぐ、キスをする、セックスに誘うなど、言葉よりも「行動」の方がハードルが低いと感じる場合があるので試してみて下さい。

「おやすみ、大好きだよ!」など軽いメッセージを送るのも良いでしょう。

気分次第で急に音信不通になる

不倫恋愛で悩むことが多い女性は、恋人とケンカしたわけではなく、冷却期間というわけでもないのに、「なんとなく」とか「面倒くさい」と思って、恋人からの着信やメッセージを無視してしまうことがあります。

恋人にメッセージを返すのがなんとなく億劫になってしまうのは、不倫恋愛以外に気になっていることがある証拠です。
恋人以外に、「いいな」と思っている人がいるのではありませんか?

中途半端に不倫恋愛をするのは恋人に対して失礼だし、警戒心が緩んで不倫バレしやすくなってしまいます。

→この先も不倫恋愛を続けていくのかどうか、恋人としっかり向き合ってみて

不倫の恋人がいるのに他のことに気を取られてしまうのは、恋人のことをどれくらい愛しく思っているのか、自分でもよく分かっていないことが原因です。

または「不倫」に対する怖さや恐れがあって、恋人と向き合うことから逃げてしまっているのかもしれません。

他の物事に目を奪われる前に、まずは不倫相手とじっくり向き合って、この先も不倫を続けていく覚悟があるのか、自分自身に問いかけてみましょう。

友達に彼氏の愚痴を言う

当たり前ですが、不倫は絶対に誰にも内緒にしなければいけない恋です。

「付き合っている人がいるんだけど、なかなか会えない」「連絡が取り辛くて不満」など、不倫恋愛をしていることに愚痴をつい友達に言ってしまうのは、不完全で危険な振る舞いです。

友人に愚痴を話しているうちに、いつか絶対「実は、相手は既婚者で…」と言ってしまうでしょう。
間違いなく不倫バレに繋がる、ダメ女にありがちなパターンです。

→不倫を甘く考えているのかも?内緒の恋だと、自覚して!

自分の恋愛に関して友達に相談したり、SNSに愚痴を書いてしまうのは、不倫をまだ始めたばっかりで、不倫バレすることがどれくらい危険なのか分かっていない女性に多い行動です。

不倫と、普通の恋愛の区別が出来ていないのでしょう。

不倫バレすると、相手の家庭が壊れてしまうかもしれないし、女性も相手の家族から慰謝料を請求される、脅されるなど、怖い思いをするかもしれません。

不倫は誰にも絶対に内緒なのだと気を引き締め直して、一番大切な秘密を守り抜く覚悟を決めましょう。

出会い系の飲み会に積極的に参加する

どんな時でも「モテる」というのは女性としての自信に繋がるし、気分の良いことですよね。

不倫恋愛をしながら、つい合コンや出会い系パーティなど、異性との出会いを目的とした飲み会に参加してしまう女性。
「浮気するつもりじゃないけど、たまには他の男の子とも遊びたい」「気分転換!」という軽い気持ちかもしれません。

そんな女性は不倫相手男性に一途になりきれていないので、好みの男性に誘われたら付いて行ってしまいます。
いくら不倫と言っても、二股をかけるのはマナー違反です。

→不倫は純愛!お付き合いをしている間は真摯に恋人と向き合って

不倫恋愛中なのに出会い系の飲み会に参加したり、好みの男性とつい親しくなってしまうのは、不倫恋愛をどこかで「遊び」「割り切った恋」だと思っているからかも。

既婚男性とお付き合いをしていることを、「遊び」だと思ってはいけません。

リスクのある恋なのだから、お互いがお互いを信頼する為にも、他の異性によそ見をするなどして恋人を不安にさせるべきではないんです。

既婚者でもいいから付き合いたい、と、情熱的な恋をした瞬間を思い出して、恋人への愛を取り戻して下さいね。

次のページ ◯◯せずにセックスする