デートの約束から「バイバイ」まで!絶対に成功する不倫デート術!

不倫相手と、思い出に残る素敵なデートをしたい。
なかなか2人きりになれない関係ですから、毎回のデートを大切に、2人共が満足出来るようなデートが理想ですよね。

大好きな人との時間を幸せなものにし、「成功した!」と思えるようなデートをしましょう。

これさえ読めば大丈夫!
絶対に成功する不倫デート術をお教えいたします。

「成功デート」ってどんなデート?

そもそも、デートの成功と失敗とはどのようなものでしょうか。
デート中にケンカをしてしまったり、誰かにデートを目撃されて不倫バレしてしまうようなデートは当然「失敗」です。

「成功デート」とは、ズバリ、デートの最後に「また会いたい、次はいつ会える?」と相手から言ってもらえるようなデートのこと。

すぐに次のデート日を決めたくなるくらい、楽しくて幸せなデートが出来てこそ「大成功」と言えます。
恋人との関係をよりラブラブなものにする為にも、成功デートを積み重ねましょう。

片思い相手をデートに誘う方法

両思いの相手をデートに誘うのは簡単です。
難しいのは、片思いや、まだ気持ちを伝え合っていない異性をデートに誘う時ですよね。

片思いの相手をデートに誘う時のコツは、「相手がデートをOKする理由と、断る理由」の両方を用意してあげることです。

例えば、
「来月の送別会で利用するお店の下見に行きたいんだけど、1人では行けないから付き合ってもらえませんか?お忙しければ断ってもらっても大丈夫です」
と、まるでデートが仕事の一部であるかのような雰囲気で誘い、「断っても良いですよ」と相手に伝えてあげて下さい。

お互いの気持ちが分からないうちは、「重たい」デートにしないことがコツです。

最近冷たい恋人をデートに誘う方法

ケンカしてしまって気まずい恋人や、最近なんとなく冷たくてフラれそうな恋人を誘う時は、ロマンティックなデートを企画しましょう。

いつもよりちょっと高級なディナーを予約したり、恋人が好きなお店のウィンドウショッピングをデートコースに加えるなど、「喜ばせて、仲直りしたい」というあなたの気持ちが伝わるデートをしましょう。

2人で向き合ってお喋りをするのがまだちょっと気まずい、というのであれば、話をしなくて済む映画館や、プラネタリウムなどもお勧め。

話をしなくても、一緒に居て手を握ることで心は少しずつ近づきます。

不倫デート前に準備しておきたいアリバイ

不倫デートをする時は、家族にバレないよう、必ず「アリバイ作り」をしなければいけません。

アリバイと言っても、例えば友達に協力を頼んだりなど、複雑な工夫をする必要はありません。
シンプルなアリバイの方が用意しやすく、バレません。

お勧めはやはり、「仕事が忙しい」「残業で帰りが遅くなる」というもの。

シンプルですが、「仕事だから」と言われるとそれ以上追及出来ないもの。

または、「ジムで汗を流して帰ってくる」「送別会で2次会まで参加してくる」など、帰りが遅くなる理由を具体的に説明するのもお勧めです。

絶対に喜ばれる!デート場所の決め方

恋人とのデートを成功させるためには、どこで何をするのかはとても重要です。

不倫デートの場所選びで最も大切なのは、「デート中、誰にも会わない」ということ。
折角恋人と一緒なのに、「誰かに見られたらどうしよう」とビクビクしていてはラブラブな時間を楽しめません。

お互いの知り合いに会う可能性がある職場や地元は避けましょう。
多少移動時間がかかっても遠出して、知り合いに会わない場所まで行きましょう。

平日であれば、映画館や水族館等は知り合いに会う可能性は低いもの。
恋人の好みを考えながら、素敵なデート場所を選んで下さいね。

前日に「明日は楽しみだね」とメッセージを送る

デートは、前日から始まっています。
1度のデートを最初から最後まで楽しみ尽くす為には、会う前からお互いの「ワクワク感」を高めておくことが重要。

「明日は楽しみだね!新しく買ったワンピースを着ていくから、期待しててね。」など、デートを心待ちにしていることを伝えつつ、相手の期待度を高める一言を加えるのがポイント。

「明日はデートだね」と念を押すことで、ドタキャンさせない効果もあります。

次のページ デート中にお勧めの◯◯◯◯