40代主婦が10代、20代の若い男性と不倫する方法は?

どうせ恋をするなら、オジサンとじゃなくて、若くて可愛い男の子と付き合いたい!

うんと年下でピュアな男の子と、胸がキュンキュンするような甘酸っぱいデートをしてみたいと思ったことはありませんか?
しかし、若い男の子と出会う方法も分からないし、どうアタックすれば自分と不倫関係になってくれるのかも分からないですよね。

10代、20代の男の子と出会って恋をする方法と、若い男の子とお付き合いをする時の注意点を徹底解説いたします!

若い男性とお付き合いをするメリット

オバさんの自分が、若い男の子と付き合えるかどうか分からない、興味はあるけど、付き合っても何か良い事があるの?と自信を持てないかもしれません。

同年代や年上の男性と、大人同士のマッタリした恋愛も良いけれど、年下男性との年下不倫も沢山の魅力がありますよ。

まず、自分より若い男性とお付き合いをすることで気持ちにハリが出るし、いつまでも若々しくいられます。
年下男性の幼い言動を可愛いと感じることで胸がときめくし、相手のちょっとした失敗でも許してあげることが出来るので、イライラせずに恋愛を続けていくことが出来るんです。

年下男性と不倫をするデメリット

何事も、メリットがあればデメリットもあります。
通常、不倫の責任の多くは男性にあるものですが、女性の方が一回り以上年上で既婚の場合は、年上女性の方が不倫の責任をかぶらなければいけません。

また、年上女性はどうしてもフラれやすく、折角不倫関係を始めても長続きしないことも多いようです。
相手の男性が若く、周りに可愛い女性が多いことで、彼の心変わりを常に不安に思わずにいられません。

好みの男性と出会う方法

若くて可愛い男の子とお付き合いをしたい!と思っても、40歳を過ぎてから、自分を恋愛対象に見てくれる10代、20代の男性と出会える機会はなかなかありません。

とにかく沢山の年下男性と出会い、接点を多く持たなければ恋愛のチャンスは見つかります。
年下男性と出会える場所と言えば、やはり職場です。
年齢差があっても同じ仕事をしていれば、お互いに教え合ったりサポートし合い、そのうちに親しくなることが出来ます。

大人の余裕や経験をアピールする機会も多く、年下男性の興味を引くきっかけも高いでしょう。

専業主婦の場合は、SNSや出会い系サイトを上手く利用して好みの相手をどんどん積極的に探しましょう!

若い男性と交際する時の注意点

年下男性とのお付き合いが始まった時、気を付けなければいけないことがいくつかあります。

まずは、「年上だから」と言い過ぎて相手を見下さないこと。
年下でも、男性はやはりプライドがあるので、女性から見下されると嫌な気持ちがしてしまいます。

そして、男性に求め過ぎない事。
恋人関係にある男性には、素敵なデートにエスコートして欲しいとか、プレゼントが欲しいとか、優しくして欲しいと思うでしょうが、年下男性とお付き合いをする時は基本的に女性の方から「与える」ことを心掛けましょう。

今流行り!ママ活のやり方

パパ活の次に流行っているのが、ママ活です。
ママ活とは、女性が男性をデートに誘って付き合ってもらい、その代わりにお小遣いを上げることです。

ホストに貢いだりするよりはずっとリーズナブルですし、お金を挟んだ非常にライトな関係なので主婦にとってメリットが多い関係です。

ママ活で一緒に遊ぶ男性を探す方法は、今はtwitterや出会い系サイトが主流!
一度twitterで検索してみると、皆がどんなふうにママ活相手を募集しているのか分かるので、試してみて下さいね。

ママ活での注意点

若い男の子と簡単に遊べて楽しいママ活ですが、気を付けなければいけないことも沢山あります。

まず、自分のプロフィールや個人情報を簡単に相手に渡さないこと。
よく知らない相手に個人情報を渡してしまうと、どんな風に悪用されるか分かりません。

次に、セックスをしないこと。
セックスをしてお金を渡すと援助交際になってしまいます。

ママ活で男の子と遊ぶ場合は、セックス抜きのデートを楽しんで下さいね。

年下男性に好かれる服装、メイク

自分より一回り以上若い男の子と並んで歩くからには、自分も可愛らしくて若々しい恰好をしなければいけないと意気込んでしまいますよね。

しかし、40代主婦が無理をして若作りをするのは「イタイ」と思われてしまいます。
それよりも、品の良い服、安っぽくない服を着て、年上ならではの高級感とセンスの良さをアピールし、年下男性からの「憧れ」を引き出しましょう。

また、40代以降になると自分の体型のあちこちが気になっているかとは思いますが、コンプレックスを隠す事ばかり意識して服を選ぶと、ダサくなってしまいがちです。
コンプレックスに注目するのではなく、自分の身体で自信のある部分、例えばウエストのくびれ、豊満なバストなど、を強調する服を選ぶように心掛けてみれば、自分に本当に似合うお洒落が見つかるはずです。

また、老けて見られないようにとメイクを濃くし過ぎたり、若者向けのチープコスメに頼り過ぎないように注意して下さいね。

愛される為に、若々しさをキープする

年下男性と付き合う時は、見た目には特に気を遣わなければいけません。
「ありのままの自分を愛して欲しい」なんて、若い男の子に求めてはダメ!

彼にとって「美人で自慢の年上彼女」になる為の努力をしましょう。
ジムに通うなどして、プロポーション維持に努め、自分に似合うファッションやメイクの研究は常に続けて下さい。

「オバさん感」や「生活感」が出るような、くたびれた下着を付けるのは絶対にNGです。

若い女性に負けないよう、美しさとセクシーさに磨きをかけましょう。

次のページ 「◯◯◯」を楽しむ