興奮するのは野外青姦!?不倫カップルにお勧めのエッチする場所

野外セックスの王道!カーセックス

野外セックスの王道といえば、やはりカーセックスです。
お互いが自由に動けないほど狭い空間で抱き合うシチュエーションが、より2人を密着させてくれます。

シートを倒して、思い切ってイチャイチャしてみましょう。
車の中にいることでついリラックスしてしまいがちですが、カーセックスしている車は、外から見て意外に分かりやすいもの。

出来るだけ人気のない場所に車を停めてからセックスを楽しんで下さいね。

ビルの非常階段で時短セックス!

とにかく時間が無いから、身近な場所でササッセックスをしたい、というカップルは、ビルの非常階段で穴場を探してみて下さい。
非常階段は、昼間でもほとんど利用する人がいませんし、ビルとビルの隙間で死角になっていることも多く、また監視カメラも付いていないので、セックスするのに最適なんです♪

声が響いてしまいがちな場所なので、声を押し殺してセックスして下さい。

「大きな声を出しちゃダメ」というシチュエーションが、より2人の気持ちを盛り上げてくれるはずです。

忙しい医者との不倫なら病院内でエッチ出来ちゃう

病院内で不倫関係にある男女はかなり多くいます。
家に帰れないほど忙しい医者は、病院内で恋人探しもセックスも済ませてしまいがち。

誰も居ない病室の鍵を閉めて、誰にも内緒で抱き合うことくらい簡単に出来ちゃいます。

職場セックスも兼ねて、より背徳感とスリルがアップ!
ドキドキのセックスを楽しみましょう。

ドライブデートのついでにパーキングでエッチ!

恋人の車に乗ったけれど、家族も利用する車でセックスは出来ないし、かと言ってラブホに寄る時間もお金もない!という場合は、パーキングでのエッチに挑戦してみましょう。

大きい立体駐車場や、広い駐車場であれば、物陰に隠れたカップル達に気付く人はいません。

「もし誰かに見られたらどうしよう」という最高のスリルを感じながらセックスを味わって下さいね。

「どこでもエッチ」をする時のマストな持ち物○つ

様々な場所でセックスが出来ることを分かって頂けたとは思いますが、セックスをするための「準備」が出来ていなければ、良い場所を見つけても抱き合うことは出来ません。

恋人とラブホテル以外でエッチをする時に必ず持っていなければいけない3種の神器をご紹介します。
まずはコンドーム!
恋人とのイチャイチャがどんなに盛り上がっても、避妊しないセックスはルール違反です。

そして、ウエットティッシュ。
ラブホと違ってシャワーを浴びることが出来ないので、身体を拭くウエットティッシュはマストで必要です。

最後に、忘れがちなのが、ごみを捨てる用のビニール袋です。
使い終わったコンドームやウエットティッシュをその場に放置するのは絶対にダメ!袋に入れて持ち帰りましょう。

3つともそれほど嵩張るものではないので、恋人とデートに出掛ける時はいつでも鞄に忍ばせておくようにすると、エッチのチャンスが増えますよ♪

エッチする場所を選ぶ時のコツ

野外セックスの場所を探す時のポイントは、とにかく「人通りが無い場所」を選ぶことです。
駅前や、大きな道路に面している場所、ショッピングセンターやコンビニの近くなどは、遅い時間まで人通りがありますのでセックスするのには向きません。

街中を離れ、山や海に向かう方向に進むと人通りのない場所を見つけられるはずです。

また、セックスをする時間帯も重要です。
昼間はやはり出歩いている人が多いので、出来るだけ夜遅い時間帯を狙って恋人を誘ってみて下さいね。

ラブホ以外でエッチする時に気を付けること

ラブホ以外の場所でエッチをするのは時間とお金の節約になりますが、本来エッチをするべきではない場所でエッチをするので、それなりに周囲に気を遣ったり、自分達が注意しなければいけないことがあります。

まずは盗撮されない事!
個室以外の場所でセックスをすると、誰かに見られる可能性があり、最悪の場合盗撮されてしまいます。

もし動画が流出したりしたら…と考えると恐ろしいですよね。
セックスに夢中になり過ぎず、常に周囲を伺うようにしましょう。

そして、屋外でセックスをする場合、足場の悪い場所で2人で抱き合うと、転倒したり体をぶつけたりすることがあります。
怪我をしないよう、パートナーと一緒に充分注意して下さい。

セックスが終わった後は出来るだけ早く体を洗って清潔にして下さいね。

おわりに

いかがでしたか?2人が気に入りそうなエッチ場所は見つかったでしょうか?
初めての時は不安が大きいと思いますので、いきなりエッチをするのではなく、物陰でこっそり抱き合ってみる、次にキスをしてみる、その次は身体を触り合う、など、エッチに向けて少しずつ段階を踏んでいくことをお勧めします。

お互いがリラックスできる環境でセックスするのが一番ではありますが、たまにはラブホ以外で、スリルのあるセックスを味わうのも、不倫ならではの楽しみですし、マンネリ化しそうなカップルには丁度良い刺激になりますよ。

お気に入りの場所を見つけて、不倫セックスを思いっきり楽しんで下さいね。