不倫相手と結婚するメリット8つ、デメリット8つ

初めは遊びのつもりで始めた不倫恋愛がいつの間にか本気になり、恋人との恋を本気で叶えたい、相手を家族から略奪したい!と思うようになることがあります。
しかし、不倫相手と結婚しさえすれば、それで本当に幸せになれるのでしょうか?

ひとつの家庭を壊して、また新しい家族を作るわけですから、良い事ばかりが起こるわけではありません。
不倫相手との結婚を決意する前に、メリットとデメリットをきちんと理解しておきましょう。

不倫相手と結婚する時は、それなりの覚悟を決める必要があるようです。

女として妻に勝った!と誇れる

不倫恋愛において一番のライバルは、相手の家族です。
既婚男性とお付き合いをしている場合、彼と毎日一緒に居る妻には、どうしようもない程の嫉妬やライバル心を燃やさずにいられません。

不倫恋愛はずっと、妻との闘いなんです。
離婚を成立させ、彼と結婚して相手の妻から奪って初めて「勝った!」と思うことが出来ます。

恋人と結婚出来たら、ずっと妻に対して持っていたコンプレックスがようやく解消され、清々しい気分になるでしょう。

不倫恋愛を乗り越え、欲しい物を手に入れた自分に自信がつきます。

願いが叶った充実感を得られる

不倫恋愛中は、恋人と愛し合っている幸せと同じかそれ以上に、許されない恋をしている悲しさや、好きな人と堂々と一緒に居ることが出来ない寂しさを感じています。

ずっと辛い思いをしてきた不倫恋愛が本当の意味で成就するのは、略奪婚が成功した時だけ!
辛い不倫でも、我慢して続けて来て良かった!頑張って良かった!と心から思うことが出来、満足感を得られるでしょう。

大好きな人とずっと一緒に居られる

不倫は不自由な恋です。
デートどころか、メールを送ったり電話をするのさえ思うように出来ない関係に、不満や苛立ちを感じ続けてきたでしょう。

結婚すれば、何の制約も無く大好きな人と毎日ずっと幸せに過ごすことが出来ます。
不倫恋愛経験者にとって、「好きな人と一緒に居られる」というのはとても特別で大切な事です。

大好きな人と毎日一緒に居られるのは、何よりも大きな、一番のメリットと言えます。

彼との関係を堂々と公表出来る

不倫の恋人とイチャイチャしたり、楽しくデートをしている様子を誰かに見られるのは絶対にNG!
誰かに見られる可能性が高い流行りのデートスポットや、訪れる人が多い人気の観光地に2人で行く事は出来ません。

許されない関係だから仕方ないとはいえ、誰にも見つからないように、コソコソとデートをするのは切ない気分がするものです。

結婚すれば、自分達の行きたいところに堂々と行けるし、思う存分デートを楽しめるようになります♪

女としての最高の幸せを得たと思える

既婚者と恋愛をしている間は、結婚に対して幸せな願望を持つことが出来ません。
既婚者の家庭を壊す行動をしているのですから、不倫恋愛中は、「結婚が全てではない」「結婚したからといって、幸せになれるとは限らない」と思うしかないんです。

結婚に希望を持てず、将来に不満を感じてしまいます。

しかし、本当に好きな相手と結ばれて結婚することが出来れば、「結婚とはいいものだ」「これから自分は最高に幸せになれる」と信じられるようになります。
結婚して、幸せになれた!と思うことが出来るんです。

結婚までの道のりが大変だった分、大抵の事は我慢できる

不倫恋愛は、不便で、不自由な恋です。
恋愛中は苦しい思いをしてばかりだし、相手との関係で悩んだり、すれ違うことも多くあったはずです。

それまでずっと苦しみに耐えながら恋愛を続けて来て、ようやく結婚することが叶ったのですから、夫婦で生活する中で上手くいかないことがあっても大抵の事は我慢出来ます。

2人の縁を信じて、幸せな結婚生活を続けていけるでしょう♪

「理想の家庭」がしっかりイメージ出来ている

不倫恋愛中、既婚者である彼から、妻に対する不満や、家庭で感じている物足りなさ、治して欲しいところなど多くの愚痴を聞かされたでしょう。

お互いに、どんな家庭が理想なのか、どんなことに気をつければ幸せな家庭生活が出来るのか、しっかりイメージ出来ているはず。
理想の家庭を作る為に、お互いが努力を積み重ねましょう。

彼の浮気に素早く気付ける

不倫を乗り越えて結婚したからと言って、もう2度と浮気をしないとは限りません。
人間は、いつまでも恋をしていたいし、素敵な人と出会った好きにならずにはいられないものです。

幸せな夫婦生活を続ける為には、常に相手に自分の方を向いていてもらわなければいけません。
不倫をしていた経験から、男性がどんな時に浮気をしたくなるのか、不倫を始めた男性にどんな変化が現れるのかよく分かっているはずです。

男性が浮気をしそうになった時、いち早くそれに気づくことが出来、解決策を探すことが出来ます。

次のページ 不倫相手と結婚するデメリットは?