不倫相手と結婚するメリット8つ、デメリット8つ

彼がまた不倫をするのではないかと常に不安

一度不倫を経験したことがあるので、お互い不倫に対するハードルが低くなっています。
自分も彼も、もしかしたらまたちょっとしたことがきっかけで不倫をせずにいられなくなってしまうのではないか?この幸せは、長くは続かないのでは?と不安にならずにはいられません。

結婚したばかりの頃は不安で堪らなくて心細いかもしれませんが、結婚生活が長くなることで、徐々にこの不安は解消されていくので、安心して下さいね♪

元家族に対する嫉妬と不安が無くならない

離婚が成立したと言っても、元家族と全ての縁が切れてしまうわけではありません。
彼が妻に慰謝料を払い続けている場合や、子供との面会をしている場合などはどうしても定期的に家族との連絡を取り合うことになります。

彼が元家族と会うたびに、「もしかしたら、彼はまだ元妻に未練があるのでは?」「子供とは一生付き合っていくつもりなのかな?」というモヤモヤした気分になってしまうでしょう。

彼との間に子供が出来たり、家を買う、彼の両親に認められる、など、「家族の絆」が強くなることで不安は無くなるので、あまり心配し過ぎないようにしましょう。

「不倫ならでは」のスリルが無くなって退屈な関係になる

不倫恋愛中は、他の恋愛では味わえない特別なスリルと興奮を感じています。
結婚して彼を手に入れ、不倫恋愛中に味わって嫌ようなスリルが無くなったことで退屈を感じたり、関係がマンネリ化してしまうことがあります。

結婚し始めたばかりの頃は、彼と一緒に居られる幸せで浮かれていても、少しずつ感情が冷めてしまうかも。

しかし、それは2人の関係がより密接になり、落ち着く家庭を作れたという証拠でもあるので、悪い事ではありません。
デートでサプライズを用意してみたり、旅行に行くなどして気分転換をしてみてはいかがでしょうか。

慰謝料や養育費の支払いに追われる

結婚生活には、愛だけではなくお金が必要です。
金銭的余裕がなくなると、愛し合っている夫婦でもなんとなくギクシャクした関係になったり、家の中の空気が悪くなってしまうものです。

しかも、お金が無い原因が過去の家庭にあるとしたら…。
元妻への慰謝料や養育費の支払い金額は決して少ないものではなく、家計にとって大きな負担になってしまいます。

支払わなければいけない、仕方のないものだと分かっていても、通帳を見る度にため息が出てしまうかもしれません。

彼の家庭を壊してしまった罪悪感がある

あれほど彼に離婚して欲しかったはずなのに、いざ本当に離婚が成立してしまうとなんとなく怖くなってしまうことがあります。

離婚後に元妻が幸せに暮らせれば良いのですが、大抵は夫を失った寂しさや辛さで心を苦しめられたり病んだりしてしまいます。

不幸になっている元妻を見て、「悪いことをしてしまった」という罪悪感で辛い思いがしてしまうかも。
辛い時こそ夫婦で支え合い、乗り越えて行きましょう。

「略奪婚」を祝福してくれない友達や家族がいるかも

通常、結婚と言えば、家族や友人、仕事の同僚などに沢山祝福されて、自分達の幸せを実感出来るものです。

しかし、不倫恋愛からの略奪婚となると悪いイメージを持たれがちで、他人の家庭から配偶者を奪ったあなたのことを陰で悪口を言ったり遠ざけたり、直接嫌がらせを言ってくる人もいるでしょう。

折角結婚したのに、祝福してもらえず、自分から去っている人がいるのは悲しい気持ちがするものです。

冷静になって初めて相手の欠点に気付く

不倫恋愛中は、恋人が世界で一番素敵な人で、絶対に離れたくない相手だ!と感じます。

多少の欠点があっても目をつぶることが出来たり、それどころか恋は盲目状態になって気付くことすらできなかったりします。

結婚し、毎日一緒に居るようになったことで落ち着いて相手を観察できるようになり、改めて恋人を見た時に「思っていたより頼りない」「生活態度が悪い」「お金の使い方が荒い」など、欠点が目に付くようになり、「好き」という感情が冷めてしまうかもしれません。

浮気癖が治らない

結婚したからと言って、浮気癖が治るわけではありません。
一度不倫恋愛を経験し、しかも略奪愛を成功させていることで、浮気や不倫に対するハードルがかなり低くなっています。

「もう1度くらい浮気してもバレ無いだろう」「今度もきっと上手くいく」と思って、浮気を繰り返してしまいます。

折角恋を叶えたのですから、今度こそ一途に、相手の事を愛し抜きましょう!

むすび

不倫恋愛を本気でしている人にとって、略奪愛の成功は究極の最終目標です。
不倫の恋人が家族と別れてくれることが一番の幸せです。

しかし、略奪愛を成功させた後でも、想像していた結婚生活と実際のズレや、これまで知らなかった恋人の一面を知って、ガッカリすることがあるんです。
折角の不倫成就を後悔しない為にも、略奪のデメリットもしっかり理解しておいて下さいね。

不倫恋愛が終わった後でも、恋人とずっとラブラブな関係でいましょう♪