断られても諦めない!好きな人にOKしてもらえるデートの誘い方

「デート日時」を複数提案して選ばせる

デートを断られにくくなる為のテクニックは、「デートに行くかどうか」を選ばせるのではなく、「いつ行くのか」の選択肢を与えるということです。

「今度一緒に、ランチ行かない?」ではなく、「水曜日か金曜日に、ランチ行こうよ」と聞いてみるんです。
この誘い方であれば、「水曜日なら行ける」と、デートをOKすることから始まるので、断られません。

どうしてもダメなら「ダブルデート」に誘う

どう誘ってもOKしてもらえない場合は、2人きりで出掛けることに拘らず、4人以上のダブルデートで出掛けるように誘いましょう。
2人きりでもそうでなくても、とにかく気になる相手と話をするきっかけを多く作ることが、2人の仲を深めることに繋がります。

偶数の人数で出掛ければ、歩いている時や食事中、会話中などは自然とペアが作られるので、その時に意中の相手を自分が独占するように心掛けましょう。

友達でもOK出来るデート内容と雰囲気を作る

色んな手を尽くして誘ってもデートを受け入れてくれないのは、「不倫恋愛になる」ということを相手が怖がっているのかもしれません。
「許されない事をしようとしている」「誰かにバレたらまずいことになる」と臆病になってしまう気持ちが強くて、2人で出掛けられなくなっています。

そんな時は、デートのハードルを思い切り下げましょう。
食事や映画、ショッピングだと「恋人感」が出てしまうので、例えばスポーツ観戦や食べ放題、猫カフェなど、友達同士が行くような、楽しくてはしゃいでしまうような場所に誘ってみて下さい。

会話が盛り上がったタイミングで誘う

相手が「デートをOKしやすい雰囲気」を作ることも大切です。
男女ともに、デートをOKしやすい雰囲気というのは、2人の会話が盛り上がり、「この人と一緒にいると楽しい」と感じている瞬間です。
シリアスな雰囲気よりも、「それって楽しそう!」「いいね、一緒に行こう!」と、ノリと勢いでOKしてもらえるような空気を見逃さないようにしましょう。

デートに行く「理由」を作る

不倫関係になる2人がデートに行くかどうするか悩んだ時に、後押しをするのは「2人で出掛ける理由がある」ということです。
「今度、同窓会で使うお店の下見に2人で行く」「悩んでいることを相談する為に2人で会う」など、恋愛感情以外の「2人きりで出掛ける理由」があることで、デートをOKする確率はうんと上がります。

相手の得意なことやプライドを刺激する

プライドが高い相手をデートに誘う時は、そのプライドを上手く刺激しましょう。

例えば、「○○さんって、サッカー詳しいんですよね?私、全然分からないから、今度一緒に行って隣で解説してくれませんか?」「○○さん、いつも素敵なお洒落をしてるよね、親戚に送るプレゼントを一緒に選んでくれないかな?」と、相手の得意なことを頼りながらデートに誘いましょう。

前回のデートの内容や会話を広げる

1度目のデートは成功したけれど、2度目のデートに来てくれない…という相手には、1度目のデートを「土台」にして次のデートの用意をしましょう。

「この前雑誌で見たお店に今度行ってみようよ」「気になってるって言ってた映画、公開されたね、一緒に行こうよ」と言えば、「前に話した内容を覚えていてくれたんだ!」と、好感を持ってもらえます。

「相談に乗ってもらいたい」と相手を頼る

どうしても断られたくない時は、「悩み事を聞いてもらいたい」「あなたにしか相談出来ない」と、相手の情に訴える誘い方です。
悩み相談が終わった後は、「○○さんに聞いてもらえて、スッキリしました、また頼りにしてもいいですか?」と、次のデートに繋がる可能性を作っておきましょう。

断られない鉄板は「お礼にご馳走させて」

2人で出掛けることを絶対に断られない鉄板の誘い方は、「今回はお世話になりました!お礼をしたいので、お食事をご馳走させてもらえませんか?」です。

「そんなことしなくていいよ」と言われても、「私の気が済むようにさせて下さい、そうしないと、次のお願いがしづらくなっちゃうから…」と食い下がりましょう。
「借りをしっかり返したい」という律儀な気持ちであることをアピールすれば、必ず受け入れてもらえるはずです。

2人で楽しい時間を過ごして下さいね♪

おわりに

勇気を出して誘ったデートに断られてしまったらガッカリしてしまいますが、そこで落ち込んでいる暇はありません!

不倫デートなのだから、簡単にOK出してもらえるほうが珍しいんです。
3度断られるまでは、諦めずにアプローチし続けましょう。

今回断られてしまったのは、しっかりした準備と、相手が行きたくなるようなデートのプランニング、そして相手がOKをしやすい雰囲気づくりが出来ていなかったことが原因だと思って下さい。
きちんと計画立てて誘えば、必ずOKしてもらえるはず!

チャンスを作ってデートに誘い、相手とより親しい仲になり、そして素敵な恋人になれるように頑張ってみて下さいね!