不倫・浮気|既婚者の彼氏がエッチ中、妻と比べていること15つ

スタイルの良さ

女性は、細くて手足が長く、頭が小さい女ほど「スタイルが良い」「まるでモデルみたい」と思うものですが、男性にとって女性のスタイルは細ければいい、太ければいい、というわけではありません。

男性は、全体的な雰囲気よりむしろ「胸が大きい方が良い」「腰が細いとグッとくる」「お尻の大きな女性と後背位をするのが燃える」など、パーツの好みを優先する傾向があります。

男性好みのスタイルかどうかは、やっぱりセックスが盛り上がるかに関わる、重要な部分です。
相手男性が女性のどんな部分に魅力を感じるのかを知り、その部分を上手くアピールしましょう。

胸の手触り、柔らかさ、感度

男性にとって、胸はやっぱり重要なポイントです。
好みかどうかは単純で、手のひらで触って「気持ちいい」と感じるかどうかであり、大きければいい、小さければいい、とは限らないものです。

ふわふわの胸が好き、という男性は多く、また「胸で感じる」ことが出来る女性は男性に喜ばれます。

妻よりも張りがあり、すべすべの胸になれるよう、肌ケアは怠らないようにしましょう。

喘いでいる時の表情、仕草

女性の感じている表情や仕草は、必ずチェックされています。
妻よりも大胆になれるよう心掛け、恥ずかしがらずに、「気持ちイイ」「感じている」ということを素直に顔に出すようにしましょう。

喘ぎ声はあまり大きすぎると逆に萎える、という男性もいるので、注意して下さいね。
彼の反応を見ながらコントロールしてみましょう。

ムダ毛処理の丁寧さ

忙しかったり、恋人に会わない日が長く続いてしまうと、ついつい誰にも見せない部分のムダ毛の処理を怠ってしまうかもしれません。

しかし、大切な恋人が居る間は、ムダ毛処理は絶対に手を抜いてはいけません!
彼の妻は、ついムダ毛処理をおろそかにしてしまっていることもあるかもしれませんが、恋人である女性は、妻よりももっと女性らしく、どんな時でもセクシーであるべきです。

ムダ毛は男性を一番ガッカリさせてしまうポイントです。
いつでも完璧に処理しておきましょう。

上付きか下付きか

「上付きか下付きか」というのは、女性には分かりづらい部分ですが、男性は必ず判断しているし、妻と恋人の女性、どちらが自分の好みであるのかを判断しています。

上付きか下付きかというのは、女性の膣の位置の違い、お腹側にあるか、お尻側にあるかということ。
上付きの場合は正上位の方が感じる、下付きの場合はバックの方が感じると言われているので、セックスの時にとても重要な部分です。

妻と不倫相手、それぞれどちらなのか男性は分かっていて、比べています。

騎乗位の時の腰使いの上手さ

騎乗位はどんな風に腰を動かせば良いか分からないから苦手、という女性は多いでしょう。
あなたが苦手だと思っていることを、相手の妻も同じように感じているかもしれません。

もし彼の妻が騎乗位でのプレイを苦手に思っている場合、相手の妻よりも一歩先を行くチャンスかもしれません!
女性が自分の好きに動ける騎乗位は、2人がセックスをより楽しめる体位です。

彼と会わない間に、彼とセックスをする時に上手に動けるよう練習しておきましょう。

相性の良さは作れる!彼のオンリーワンになって

ここまで読んできて、「セックス中にそこまで考えたことはなかった」「彼の妻と比べられて、勝てていないかも」とびっくりした方もいるかもしれません。
でも、彼との相性が悪いかも、と思っても自信を失わないで下さい。

これから先、彼と丁寧に接したり、セックスに積極的になることで、「相性が良い」「妻よりも好み」と思ってもらうことは出来ます。
彼とのセックスを楽しめるようになり、妻よりももっともっと、愛される女になってしまいましょう!

おわりに

本当は皆がオンリーワンなのだから、比べられることを怖がる必要はありません。
しかし、不倫関係を楽しく続けていく為には、セックスはとても重要で、また、不倫関係である以上、相手の妻のことを「ライバル」だと感じるのは当たり前です。

セックス中、怖がったり、彼一人に任せっきりになるのではなく、「2人で一緒に」楽しい時間を過ごすように心掛ければ、妻よりもっと愛される女になれるはずです。
彼にとっての、素晴らしい恋人になって下さいね♪