【夢占い】不倫相手の夢を見た時の意味16つ

好きな人や、不倫相手が夢に出て来たら「相手との関係が発展するチャンスかも?」「2人の将来が暗示されているのかも?」と期待しますよね。

気になる相手の夢を見るのは、それほど相手や恋愛に対しての興味が高まり、心がワクワクしているという証拠です。

どんな夢を見たかによって、あなたと恋人の今の状況や、これからの関係性が見えてくるかも!?
夢の内容を思い出して、当てはまる項目が無いかチェックしてみて下さいね。

不倫相手とデートをする夢

好きな人とデートをする夢を見て、しかもそのデートの内容がとても楽しくて幸せなものであった場合は、あなたと恋人との関係が非常に上手くいっていることの表れです。

または、「楽しいデートがしたい」「早く恋人に会いたい」という願望が夢に現れています。
恋人に対するあなたの愛情と興味が強くなっているということですので、非常に楽しい恋愛を出来ているに違いありません。

不倫相手から怒られる夢

好きな相手から怒られる夢を見ると「不吉」「もしかして、何か嫌われるようなことをしちゃったのかな?」と気になるかと思いますが、怒られる夢は相手の感情を表しているのではなく、「恋人を怒らせることで気を引きたい」「構ってもらいたい」という自分自身の深層心理が元になっています。

夢の中で恋人に怒られる内容は、あなた自身が「直した方がよいかも」「こんなことをしたら怒られるかも」と気になっていることですので、夢の中で彼に怒られた内容を改善することで、もっと良いお付き合いが出来るでしょう♪

不倫相手と結婚する夢

結婚する夢を見る時は、あなたの環境が変化する可能性があることを意味しています。

恋人とこのままお付き合いを続けていけるのか不安に思っていたり、婚活を始めようか考えているのではありませんか?
結婚の夢は「逆夢」なので、結婚する相手が恋人であるのならば、恋人との関係に少し心配なことがあるのかもしれません。

彼の家庭に強い繋がりを感じて焦ったり、相手の家族からのプレッシャーを感じたりしているのかも。
恋人との関係が悪い方に転換してしまわないよう、結婚する夢を見た後は、相手に慎重に接するよう心掛けましょう。

友達に戻る(付き合っていない)夢

不倫関係にある恋人が夢に出てきたのに、「恋人」としてではなく「友人」として登場した場合はどうでしょう。

これは、友達として接しても問題ない位、2人の関係がとても安定したものになっているという意味です。
焦りも無く、満足度の高い恋愛が出来ている証拠!

例え不倫恋愛を終えて、友達関係に戻ったとしても、これまで通り仲の良い2人で居続けることが出来るくらい、お互いの相性が良いということです。

他の異性と浮気をする夢

恋人以外の異性と浮気をする夢を見るのは、あなたが恋人以外の異性に興味を持っている気持ちがあるからです。

恋人や不倫に対する集中力が薄くなっているのではありませんか?もしくは、他に気になる人が近くにいるのかも。
または、恋人に不満を感じていることがあって、モヤモヤした気持ちを晴らす為に浮気をしている場合もあります。

恋人との関係に不穏な空気があるに違いありませんので、2人の関係をよく見直してみて下さいね。

次のページ ◯◯◯とキスする夢