50歳からの不倫のチャンスと、熟年不倫の成功のコツ

「運命の相手」に出会えるのは、人生のうち、いつなのでしょうか。
若い頃の恋愛は、どうしても相手の「外側」を見てしまいがちです。
スタイルがいいとか、好きな芸能人に似ていてカッコイイ、などです。

次の恋は、「スペック」に惹かれます。
子供好きで優しそう、頭が良くて将来性がある、お金持ちで贅沢をさせてくれそう、など、恋人としての条件、もしくは結婚相手として自分に相応しいと思う相手を選びます。

しかし、そんな風に相手の条件を見て好きになった相手が、本当の運命の相手なのでしょうか?
40代を過ぎ、50代を迎え、自分自身の事をゆっくり見つめられるようになって初めて「本当に結ばれるべき運命の相手」と出会えるかもしれません。

50代、既婚になってからの不倫について考えてみましょう。

50歳を過ぎてから恋人が欲しくなる理由

家庭を持ち、安定した生活を送っているはずなのに、50代を過ぎてなら何故なおも恋愛をしたいと思ってしまうのは何故なのでしょうか?

それは、恋愛はいつでも人の心をワクワクさせてくれるものだからです。
恋人に夢中になればなるほど、自分の心や体は疲れてしまうことがありますが、それでもやっぱり、「もう一度恋がしたい!」「一生に一度、燃えるような恋愛をしてみたい」と思わずにいられません。

夫婦として大きな不満があるわけでなくても、やっぱり「恋愛」への憧れはいつになっても無くすことは出来ないものなのです。

子育てがひと段落し、時間に余裕が出来た主婦は不倫に興味深々

特に最近は、テレビや映画、漫画でドラマティックな「不倫恋愛」が良く取り上げられます。
素敵な恋愛をする主人公達を見守っていると、「私もあんな風に、愛し愛されてみたい」と思ってしまいます。

子育てに忙しかったころは、不倫に挑戦したくても出来なかった主婦も、子供が自分の手を離れると自由に行動出来る時間が増えます。

家の中で1人きりになり、素敵な不倫恋愛もののドラマを見ているうちに「不倫をするなら、今かも!」という勇気が沸いて来ます。

家族と「程よい距離感」を作る方法

50代既婚者が不倫恋愛をスタートさせる時、まずは家族との関係を見直さなければいけません。
パートナー以外の相手と改めて恋愛をするのですから、夫婦の距離感が「ベッタリ」では上手くいかないでしょう。

恋人とやり取りをしたり、デートをする為の時間を作らなければいけません。
1人で出掛けても怪しまれることのないよう、「健康維持のためにスポーツクラブに通ってみる」「新しい習い事を始めたい」など、家を出る為の理由を少しずつ作りましょう。

また、「帰宅メールを無くす」「定期的に未読無視する」など、連絡頻度を減らしていくのも良いでしょう。

年齢をハンデと思わず、積極的にアプローチする

50代の人が誰かを好きになった時にまず考えるのは、「こんな年寄りが、今更恋をしてしまって恥ずかしい」「年寄りの自分が、相手に好きになってもらえるはずがない」ということでしょう。

しかし、年齢は決してハンデではありません。
若者には若者の魅力が、高齢者には高齢者の魅力があるんです。

異性への理解、精神的に成熟しておりどんな時でもおおらかでいられること、金銭的に余裕があること、などがそうです。
「自分の良さ」を積極的にアピールして、相手に好きになってもらう為の努力をしましょう。

50代が年下恋人と付き合う場合の注意点

恋をする時、特に男性は「どうせなら若い人と付き合いたい」と思うでしょう。
若くて可愛らしくて、肌も髪もツヤツヤの女性とデートが出来たら素敵だと思いますよね。

50代を過ぎてから若い相手と付き合う時に引っかかりやすいのは、「連絡ツール」と「連絡頻度」の違いです。
「LINEのIDを教えて!」「インスタグラムのストーリーを更新しているから、毎日見てね」と言われても、どうすれば良いか分からず困ってしまうかも。

また、朝晩構わず頻繁に送られるメッセージに、うんざりしてしまうこともあるかもしれません。
無理をして相手に付き合っても疲れてしまうだけなので、自分のペースを守りながら、無理のないお付き合いをしましょう。

50代男性に恋をする女性が求めているもの

50代男性が片思いの恋を叶える時に知っておかなければいけないのは、「女性が何を求めているのか?」ということでしょう。

多くの女性が、自分よりうんと年上の男性と付き合う時に求めているのは、「癒し」と「金銭力」です。
思いっきり自分を甘やかし、素敵なデートに連れて行ってくれる、紳士的なオジさまに恋をするというわけ!

年上らしい余裕と上品な態度で迫れば、年下女性と両思いになることは必ず出来ます!

50代女性は年齢が近い男性との不倫がお勧め

女性も、「出来れば若くてイケメンな男の子と不倫をしたい」と思うでしょう。
しかし、50代の女性が恋をする相手は、出来れば年齢が近い男性である方がお勧めです。

何故なら、20代、30代の男性は「自分の子供を産んでくれる女性」を求めずにいられないからです。
「どれだけ好き、と言ってもらえても、結局彼は私と結婚するつもりはない」「私のお金だけが目的なんだろう」と思って、不倫ではなく「ママ活」をしている気分になってしまいます。

同い年くらいの男性であれば、「子供」について考える必要がなく、純粋な恋愛を楽しめるに違いありません。

次のページ 不倫の1番のきっかけは「◯◯◯」