結婚してても恋したい!!既婚女性から好きな男性に告白・アピールする方法

家事力の高さを積極的にアピールする

独身女性にない人妻女性の魅力といえば、やはり家事能力の高さでしょう。
男性にとって、美味しいご飯を作ってくれる女性や、暮らしやすいように部屋や服を清潔に整えてくれる女性は理想のパートナーです。

破れたズボンや取れたボタンを縫ってくれたり、美味しそうな手作り弁当を毎日持参している女性を見ると「あんな人が、自分と結婚してくれたら素敵だなあ」と思わずにいられません。

セックスの欲求を隠さない

既婚女性の片思いは、片思い期間が長くなればなるほど成功率が低くなります。
片思い期間中は夫と一緒に居ても楽しい気分にはなれないし、片思いのモヤモヤした感情を「苦しい」と思うようになってしまうからです。

手っ取り早く恋愛を進める為にも、「セックスをしたい!」という気持ちは隠さずにアピールしましょう。
やはり男性は「セックス出来る相手」を恋愛対象として意識するものです。

下ネタや猥談を聞いても嫌な顔をするのではなく、ちょっと微笑んでみるなどしてみて下さいね。

「会話のキャッチボール」で相手を楽しませる

両思いになるには、相手に「一緒に居ると楽しい」「話しやすい」と思ってもらわなければいけません。

その為に重要なのは、会話です。
会話で男性を楽しませるコツは、話をしている間、相手の反応を伺いつづけること。

大声で笑ってくれた時や、興味深そうに目を見開いたりした時は楽しみながら話を聞いてくれているということ。

逆に、腕を組んだり目を逸らす時は、つまらないと思っている証拠ですので、話題を変えるなどしましょう。

「重い態度」を見せない

既婚女性が片思い相手にアプローチをする時に気を付けなければならないのは、「重い態度」を取ってはいけないということです。

「夫とは離婚するから、私と結婚して!」と言われてOKしてくれる男性はまずいないでしょう。
理想としては、まずは親友になり、友達以上恋人未満になり、セックスをして特別な恋人関係になる、というように、徐々に親しくなることです。

相手にしつこくLINEを送ったり、プレゼント攻撃で困らせるなどしてはいけません。

相手と共通の趣味を始める

既婚女性が男性と親しくなる一番簡単な方法は、相手との共通点を作ることです。

野球観戦が彼の趣味なら、球場に行けば会えるし、彼と同じジムに通えば一緒にフィットネスを楽しめるでしょう。
映画が好きな彼なら、お勧めの映画を貸し借りしたり、カフェで映画談義をするなども出来るでしょう。

共通点があることで親近感が沸き、定期的に会うことで2人の仲は急速に親しくなります♪

恋愛の駆け引きよりも「素直さ」をアピールする

既婚女性が男性にアピールするべき魅力は、「癒し」と「女性らしさ」です。
小悪魔的な態度で男性を振り回したり、恋愛の駆け引きを仕掛けて男性を恋の罠にはめるのではなく、「一緒にいると癒される」「信頼出来るから、なんでもお喋り出来る」と思ってもらえるようにならなければいけません。

その為には、イライラしたり見栄を張ったりせず、常に落ち着いて素直な態度で彼に接すること。
早口や大きな声でお喋りをすると「うるさい」と思われてしまうので、ゆっくりと、ハッキリした言葉で話すように心掛けると良いでしょう。

お互いに自分の正直な気持ちを話す習慣をつけることで、好意を持ってもらえるに違いありません。

おわりに

片思いを叶えることが出来る主婦は、明るくてお洒落で、ポジティブで積極的なのが特徴です。

男性にとって、「主婦」はそもそも恋愛対象外。
まずは、彼の恋愛対象にならなければ恋が叶う可能性はありません。

引っ込み思案になることなく、片思い相手を見かけたら積極的に声をかけるなどしましょう。
男性は、自分に好意を持ってくれている女性に冷たくすることは出来ません。

重くならず、いつでもニコニコと笑顔で接するのが恋を叶えるコツです。
久しぶりの恋愛を楽しんで下さいね♪