デートはするのに不倫じゃない?既婚男性がセックスしない理由と攻略法

無理強いはダメ!彼の気分や体調の変化を気遣う

疲れている男性に、「どうしてエッチしてくれないの?」「セックスで私が癒してあげるよ!」なんて無理強いをするのは絶対にダメ!
「一緒に居ると、疲れてしまう…」と男性に嫌われてしまいます。

彼の態度や表情を良く観察し、「顔色が悪いけど、大丈夫?今日は早く帰って寝た方がいいよ!」とか「お勧めの漢方薬を紹介するね」など、体調を気遣う言葉を沢山かけましょう。

疲れている時に自分を支えてくれた女性のことを、自分にとって大切で必要な存在だと感じるはずです。

セックスに飽きている

結婚生活が長かったり、すでに子供がいて、性的な接触よりも「癒し」を求めている男性はセックスに特別な魅力を感じていないことがあります。

若いころから色々なセックスに挑戦してきて、十分に満足しているので、今は精神的な繋がりで自分を満たしてくれるお付き合いをしたいと思っています。

または、もともとセックスにそれほど興味がないという場合もあるでしょう。

セックスに拘らないスキンシップで、自然と体の距離を近づける

セックスに興味が持てない男性を、無理にセックス好きにさせようとしても上手くいくはずがありません。

それよりも、彼が望む通り、セックスに拘らないスキンシップで2人の仲を深めましょう。
手を繋ぐ、キスをする、抱き合う、という優しくて真心を込めたスキンシップなら、彼も受け入れてくれるはず。

女性が男性の気持ちを汲み、本当の意味で仲良くなるための努力を続けることが出来れば、その愛情と心遣いは必ず彼に伝わります。

セックスをしたいから付き合っていると思われたくない

既婚男性とお付き合いをする女性の中には、「もしかしたら、セフレ扱いをされているのでは?」「彼にとって私は、遊び相手に過ぎないのでは?」という不安を持っている方も多いでしょう。

不倫相手のことを深い愛情で愛している既婚男性にとって、女性にそう思わせてしまうのはとても悲しいことなのです。

自分の愛情を、セックスではなく違う形で表現したい、心からの愛情を恋人に表現したい、という気持ちがあるので、セックスに頼らない愛情表現の形を探しています。

彼の心からの愛を受け止めて、自然にセックス出来る時を待つ

恋人のことを深く愛し、不倫セックスをすることは女性にもリスクがあるということを十分に分かっている、優しく頭の良い恋人です。

彼の素晴らしい心遣いと愛情に感謝し、彼を信じて待ちましょう。

2人の愛情がこれまでで一番強まり、抱き合いたい!と自然に思ったタイミングで、お互いに絶頂まで感じ合える最高のセックスが出来るに違いありません。

おわりに

「恋人が、セックスしてくれない!」となると、ネガティブな原因を想像してしまうことが多いかもしれませんが、実はそうではなくて、深い愛情があるゆえに葛藤してしまい、セックスが出来ずにいる、という男性の気持ちが分かって頂けたでしょうか?

不倫について悩んだり、セックスする前に躊躇ったりするのは、男性も女性も同じです。

いつか恋人と素敵なセックスが出来ると信じて、楽しみに待っていて下さいね♪