もうすぐ不倫成就!?離婚成立が近い時の前兆15つ

妻が仕事を始めた

離婚成立に向けての変化は、勿論妻側にも表れます。
特に、妻が仕事を始めるのは離婚に向けての具体的な準備と言えるでしょう。

夫と別れて独り立ちをする為には、仕事を持つことが要です。
妻側が離婚を渋る時の大きな原因が「新生活への不安」「自立出来ない事」なので、仕事を始めて自分でお金を稼げるようになれば、離婚がかなり具体的に進むでしょう。

家族のスケジュールを知らない(または気にしない)

「週末の予定は?」「そろそろ幼稚園の発表会の時期なんじゃないの?」と聞いても、「よく分からない」「自分は聞いてない」と、家族のスケジュールを把握していない男性は、家族とのコミュニケーションがとれておらず、家庭内で孤立しているに違いありません。

夫婦の絆がバラバラになっているから一緒に行動することもないし、子育てにおいて頼りにもされていないから、子供のイベントごとについての相談もされないのでしょう。
家族の結び付きが強い家庭では決してあり得ないことです。

「夫婦の趣味が合わない」と愚痴る

「奥さんの趣味を理解出来ない」「好みが違い過ぎて、妻のお喋りに興味を持てない」と愚痴りがちな夫は、自分の妻に対する愛情と興味を失っています。

本当に好きな相手のことであれば、自分の好みとは合わない事柄であってもなんとか理解しよう、受け入れようと思うもの。
それが出来なくなっているのは、夫婦関係は完全に破綻している証拠です。

価値観のズレは離婚の大きな原因になりますので、夫婦にはこの先離婚する可能性がかなり大きいでしょう。

「好き」「愛してる」の言葉が増えた

それまで積極的に「好き」とか「愛してるよ」とは言ってくれなかった彼が、突然愛の言葉を積極的に言ってくれるようになったら。
それは、離婚の目途が立ったことで、これまで以上に自由に恋愛を楽しみたい、という気持ちを持ち始めたからに違いありません。

不倫恋愛をしている男性が「好き」と素直に言えないのは、家族への後ろめたさ、そして期間限定の恋人である不倫相手への罪悪感があるから。

その両方から解き放たれた時、心からの愛情を不倫相手に伝えることが出来るようになるんです。

不倫相手から「頼られている」と感じる

不倫恋愛中の既婚男性は、恋人にとても優しくしてくれます。
基本的に家族が最優先ですが、それ以外の範囲では、恋人を悲しませたり寂しい思いをすることが無いよう、最大限に気を使って接してくれるはずです。

家族や仕事も大切にしなければいけない分、既婚男性の方が不倫恋愛を楽しむ為の努力を沢山しているかもしれません。
そんな頼もしい既婚男性が、不倫の恋人へ「癒して欲しい」「これからも君のことを頼りにしてるからね」と、不倫相手のことを頼りにする態度を見せ始めたら、それは家族の中から自立を始めたことが原因かもしれません。

それまでは、「何かあっても自分は家族のところに帰るんだ」と決めていたのが、離婚が近くなったことで、家族よりも不倫相手の方を頼りにしたい、と思い始めたのかも。
彼と2人で新しい生活を始める為の具体的な準備を始めておいた方がいいかもしれませんね♪

不倫デートで遠出したがる

不倫デートと言えば、誰にも見られない場所で、しかし家族から呼び出されてもすぐに戻れるよう、遠過ぎない場所、というのが鉄則です。

恋人同士で思い切りデートを楽しめないのは残念ではありますが、離婚が成立するまでは家族に不倫を疑われるわけにはいかないので仕方がありません。
「今日は車で遠出しようか」とか「ちょっと遠い場所までいくから、泊りにしようか?」と彼が提案してきてくれたら、いよいよ離婚成立が近いのは間違いありません!

家族から離れて、不倫の恋人と一緒に過ごす時間を堂々と楽しみたいと思っているのでしょう。

不倫セックスに積極的になる

彼との不倫セックスは、どんな風に楽しんでいますか?
デートの待ち合わせをして、そのままホテルに行って、1時間だけ抱き合ってシャワーで汗だけ流してさっさと帰る…という、アッサリしたセックスを繰り返している不倫カップルがほとんどのはずです

離婚成立が近くなると、セックスの「質と量」は明らかに変わってきます。
セックスの回数も多くなるし、ホテルにいる時間も長くなるし、プレイの内容もより濃く、しつこいものになります。

それは精神的だけではなく、肉体的にも恋人に依存し始めたから!
妻を超える存在になる日はそう遠くないでしょう。

休日でも夫婦がバラバラで過ごす

夫婦仲がどのようであるかを調査する時は、「休日の過ごし方」について聞いてみましょう。

「自分はほとんど毎週ゴルフに行くけど、妻が何をしているか知らない」「妻は毎週友達と出掛けるから、自分は家でテレビを見ているよ」等、週末のレジャーを一緒に楽しむことをしようとしない夫婦は、絆が薄れてきています。

平日は仕事で会話をする時間がないのに、休日も一緒に過ごさない、となると夫婦でいる意味が全くないんです。
もしかして、すでに離婚の日付が決まっているから、夫婦がバラバラに過ごしているのかも!

恋人から、吉報が届くのを楽しみに待っていましょう♪

おわりに

あなたが感じたことがある前兆はありましたでしょうか?

夫婦で落ち着いて真剣に離婚話が出来る時間は限られているし、やらなければいけないことも沢山あり、本当に離婚が成立するまではどうしても長い時間がかかっています。

一度「離婚しよう」とまとまっても、「やっぱりもう一度考え直してみよう」と、話が一進一退することもあり、恋人とぬか喜びさせるのも心苦しくて、離婚話の本当のところについてはなかなか話しづらいものです。

今回ご紹介したような前兆があれば、ほぼ間違いなく、もうすぐ離婚が成立するはずなので、恋人のことを信じて待っていましょう♪
不倫恋愛を成就して、幸せな未来を手に入れて下さいね!