本当にその恋、諦める?不倫をやめたい時に考える14つのこと

セックスの相性はどれくらい良かった?

趣味や好み以外にも、セックスの相性の良さもとても重要です。

「これまで付き合ってきた相手の中で、セックスの相性が一番良かった!」「今の不倫相手とセックスをして初めてイけた」「他の人には言えない性癖も、不倫相手になら相談出来る」など、自分のセックスや性の悩みを受け止めてくれる相手は貴重です。

不倫恋愛で感じる辛さや悲しさは、不倫恋愛を続けるうちに慣れてくるものなので、それまではセックスを楽しむことに集中してみてはいかがでしょうか♪

恋人と離れた後、自分がどんな気持ちになるのか考えてみる

「もう別れようかな」と思う時、「これまで不倫相手と付き合ってきた過去」と「別れる瞬間」のことしかイメージ出来ていない場合がほとんどです。
恋人と別れる時、本当に重要なのは別れた後のことです。

今の恋人と別れて、本当に後悔しませんか?寂しい気分になった時、誰が自分を励ましてくれますか?これまで恋人が与えてくれていた幸せな時間が無くなって、毎日の生活はどうなると思いますか?

これらのことを考えてみれば、もう一度恋人との関係をやりなおす前向きな気持ちが浮かんでくるかもしれません。

「復縁前提」で別れるのはナシ!

不倫相手と別れた方がいいかもと考え、関係を終了させたつもりでも、「やっぱり、恋人が居ないと落ち着かない!」と後悔し、復縁する人は少なくありません。

一度不倫相手と距離を置いたことで、自分が本当はどれほど恋人のことを必要としていたのかと気付くことはよくありますが、かと言って「寂しくなったら、また復縁すればいいや」「別れたいと言って、相手の反応を見てみたい」という目的でお別れを告げるのは誠実さがなく、ルール違反です。

「別れよう」と言うときは、本当に二度と会えなくなることを覚悟しておきましょう。

自分の好きなことに、恋人にも付き合ってもらう

恋人との関係を楽しめなくなったとか、デートをしていてもワクワクを感じなくなった、という場合は、恋人に別れを告げる前に、あなたが誰といても「楽しい!」と感じるほど好きなことに、恋人にも付き合ってもらってみて下さい。

そこまでしても2人の時間を楽しめないようであれば、本当にお別れするしかないかもしれませんが、もし、恋人が自分と同じかそれ以上に楽しんでくれるのであれば、2人の相性は良いに違いありません。

まだまだ、2人で楽しい時間を過ごす方法があるに違いませんので色々試してみて下さいね。

不倫恋愛を「一旦お休み」して冷静になってみる

「別れたい」というネガティブな気持ちをどうしても無くせない時は、不倫恋愛を一旦お休みしてみるのも良い方法です。

気分が落ち込み過ぎている時は、何をどう考えても、悪い方向にしか進めないことがあるものです。

そんな時は無理をせず、不倫相手に連絡をしたりデートをするのを全て止めて、自由な時間をゆっくり過ごしてみて下さいね。

不倫恋愛に疲れちゃったら、リフレッシュ期間を作る

ハッキリと、「既婚者に振り回されるのに疲れた」「家庭がある人と付き合うプレッシャーが重たくなった」など、不倫恋愛に疲れていることを自覚出来ている場合は、リフレッシュをテーマに日々を過ごしてみましょう。

実家に帰って家族と話したり、友達と思いきり遊んだり、買い物をしてみて下さい。

合コンや婚活に興味があるのであればこの期間に挑戦してみると良いでしょう♪

せっかく始めた不倫を途中でやめるのは勿体ない!とことん向き合ってみて

「不倫なんてやっぱりダメだ」「どうして幸せになれないって決まってるんだから、もうやめよう」と思い悩む時期は、不倫をするほとんどの人が経験します。
しかし、不倫恋愛は誰にでも出来るものではありません。

許されない恋を貫くという気持ちの強さ、不倫ばれしないように連絡を取り合う用心深さと賢さ、相手のプライベートに入り込まない冷静さがある、大人同士の恋なのです。

折角ここまで頑張ってきたのに、途中で止めてしまうのは、必ず後になって後悔する原因になります。

自分が「もうやり切った、思い残すことはない」と思えるまで、頑張ってみませんか?

「好き」という気持ちさえあれば、不倫恋愛は続けられる

不倫恋愛を続ける為に必要なものはたくさんありますが、一番大切で絶対になくてはならないのは、相手を「好き、一緒に居たい」と思う気持ちです。

この気持ちがないのであれば、相手がどんなに相性が良くても、不倫恋愛をするための条件が揃っていても、お付き合いを続けるべきではありません。

自分の心の中に「好き」という気持ちがどれほどあるのかを改めて意識することで、やる気と勇気が湧いてくるはずです。

おわりに

もし自分の考えの中で、不倫相手に対する不満や、「ここを変えてくれれば、もっと楽しくお付き合いが出来るのに」という改善点が具体的に分かっている場合は、我慢したり諦めたりせずに、必ず相手に伝えてみて下さい。

「楽しくお付き合いをしたい」という共通の意識があれば、改善点が分かっていることは、2人にとって頼もしく、絶対に意味があることなのです。
愛情が深い恋人ほど、あなたの意見を真剣に聞いて受け入れてくれるはずなので、自信を持って相談してみて下さいね。

気持ちが前向きになってしまった時は、本当は自分一人でどうにかしようとするのではなく、恋人と2人で乗り越えていくのが理想ですし、2人の絆になるはずです。
恋人との縁と絆を信じて、楽しい不倫恋愛を続けて下さいね。