「もしかして俺に気があるの?」既婚者の気持ちを引き寄せるLINEの送り方

気になる既婚男性と、仲良くなりたい!
そんな時に利用しやすいのは、やっぱりLINEですよね。

気軽に相手と連絡を取ることが出来るし、スタンプや絵文字を上手に使って、女の子らしさをアピールしたり、「好き」という感情を匂わせることが出来ます。

LINEを制する者は、恋愛を制す!
LINEを上手に使って、気になる既婚男性に恋心を効果的にアピールしましょう。

長文メッセージではなく、短文をいくつか送る

恋人に伝えたいことが多すぎて、ついつい長文になってしまう。
メッセージを沢山送ると迷惑になるかな?と思って、何度も改行をして、長いメッセージを一気に送る。
相手に対する気遣いは素敵ですが、恋を始めたい!彼にこっちを向いて欲しい!と思うのであれば、それでは逆効果です。

LINEの良い点は、短文をリズムよく送ることで生まれる「リアルタイム感」です。

まるで相手が目の前にいて、一言ずつ喋っているような臨場感を感じられるのが、LINEならではの楽しみ方なんです。
もしその時相手がスマホを手に持っていなくても、何度も通知が鳴ることで、気になってスマホを手に取らずにはいられなくなります。

個性的な絵文字やスタンプで可愛さをアピール

折角メッセージを送るのであれば、相手の心にちょっと引っかかるような、他の女性とは違うんだぞ、ということをアピールする工夫をしましょう。

ありがちではなく、他の人が使っていない、ちょっと個性的な絵文字や顔文字を探して見つけて下さい。

思わず「クスッ」と笑ってしまうような絵文字や、「ユーモアがあって面白い」と思うようなスタンプは、文章以上に相手の印象に強く残る効果があります。

「もしかして俺に気があるのかな?」「恋愛のチャンスに発展しそう」と思わせるなら、面白さよりも、女の子らしさをアピールできる可愛いスタンプを送りましょう。

文章中のハートマークは意識して多めに送って下さい。

「来週の飲み会のお知らせです♡」「今日受け取った書類の件、了解です♡」など、何気ない文章でも、ハートマークがついているだけでやっぱりドキッとしてしまうんです。

相手について沢山質問する

既婚男性との恋愛のキッカケを掴むなら、相手にさり気なく「好意」を伝えて意識してもらうこと、そして攻略のヒントを得る為に、相手の事を良く知ること、沢山コミュニケーションを取って親しくなること、の3つが必ず必要です。

この3つを一気にクリアする為の会話方法は、「質問攻め」です!

相手にLINEやメールを送る時、また電話の冒頭で「今、何してるんですか?」と聞く癖を付けましょう。

「今から呼び出されるのかな?」「時間がかかる、重要な話があるのかな?」と思ってドキドキし、あなたとのやりとりに集中せずにはいられません。

また、会話の途中で度々「好きなものは?」「趣味は?」「良く見るテレビ番組は?」「お気に入りのお店は?」等と気になることを何でも質問してみましょう。

「俺の事を知りたがるということは、特別な興味があるの?もしかして、好きなの?」とどんなに鈍感な彼でも気付いてくれるはずです!

「大丈夫ですか?」心配で、気にかけている事を伝える

男性の体調が悪い時は、精神的にも弱ってしまっているので、特に女性の気遣いが心に沁みる時です。

昼間に彼の元気が無いようだと感じたら、仕事終わりに「今日、元気が無い様に見えましたが、大丈夫ですか?」「具合が悪そうでしたが、良くなりましたか?」とLINEを送ってあげましょう。

具合が悪い時に気遣ってくれる女性の優しさにはぐっとくるものです。

「自分の事を気にして見てくれているんだな、もしかして好きなのかな?」と、あなたのことを意識するようになるでしょう。

既読無視からの「ごめんなさい!お待たせしました!」

もっと効果的に、ロマンティックに彼にアピールしたい女性の為の高等テクニックをご紹介いたします。

意中の相手とLINE中、相手が自分とのやりとりを楽しんでいると感じた時に、わざと既読無視をして下さい。

そうしてしばらく返信を待たせた後、「ごめんなさい!返事をしようと思ったら、電話がかかって来てしまって…既読無視してしまって、怒っちゃいましたか?」「またメッセージを送ってもいいですか?」と、焦った様子で、「嫌われたくない」「構って欲しい」アピールをしましょう。

あなたからのメッセージが途絶えた後、彼は「どうして急に返信が来なくなったのかな」「自分が何か、嫌われるようなことを送ってしまったのかな」と不安になり、あなたからのメッセージを待ってソワソワしていたはず。

そこに、あなたからのメッセージが届いたら、彼は安堵と共に、あなたの慌てた様子に胸がときめきます。

「自分に嫌われたくないということは、好きってこと?」「そんなに必死になるほど、俺とのやりとりが大切なの?」と両思いの可能性を思わせることが出来、2人の関係は一気に発展するでしょう。

むすび

不倫恋愛を成功させたいなら、LINEを上手に使うことはとっても重要です。

「誤解されたくない」と家族に隠れてこそこそとやり取りをするのも、スリルがあって意外に良いもの。

万が一家族に見られても、お付き合いが始まる前であれば不倫でもなんでもないので、堂々としていたOK!
短くても、定期的にメッセージを送ることで、少しずつ相手と親しくなることが出来ますよ。

彼とのLINEを楽しみながら、恋のチャンスを掴みましょう。