男性があなたを好きになるライン!男心を掴む「モテるLINE」16つ

自分の努力はガンガンアピールする

彼に気に入られたくて努力したことや、自分磨きの為にやったことは、躊躇せずに彼にアピールしましょう。
努力する女性は男性にとって魅力的ですし、尊敬出来ます。

「今日はジムで筋トレしてきたよ!」「お料理教室でローストビーフを作りました♪」「美容室に行って新しい髪型にチャレンジしました」など、スキルアップや美容の為に頑張っていることは、その都度彼に報告してみて下さい。

「頑張っているんだな」と好感を持ってもらえるし、「彼に好かれたい」というあなたの好意が必ず伝わります。

女の子らしいアイコンがやっぱりモテる

LINEのアイコンに、適当な画像を使用しているのは勿体ない!
アイコンは、LINE上のあなたの「顔」なのですから、男性にアピール出来る画像を使うべきです。

可愛い、キレイ、セクシーさが伝わるようなアイコンを作りましょう。
ぬいぐるみだけ、景色だけ、という味気ないアイコンでは男性の興味を引くことは出来ません。

加工し過ぎていない笑顔の自撮り写真や、お洒落な場所で撮ったフォトジェニックな写真、顔を映さないことで「どんな女性なんだろう」と期待が膨らむような写真がお勧めです。

自撮りは彼に頼まれた時だけ送る

女性は自撮りが大好きで、キレイで可愛い写真が撮れれば男性にアピール出来ると思っていることが多いものですが、頼まれても居ないのに写真を送る「押し付け自撮り」は鬱陶しいと思われてしまいます。

頼んでもいないのに自撮りを送ってくる女性は、「自意識過剰」「プライドが高い」「見栄っ張り」な印象を与えてしまいます。

彼に「ちょっと写メ撮って、見せてよ!」と言われた時だけ、控えめでナチュラルな自撮り写メを送るようにしましょう。

返信を焦らさない

LINEのやりとりは、あくまで気軽に楽しみたいもの。
LINEを使って恋愛の駆け引きをしようとしてはいけません。

文字だけのやり取りで駆け引きをするのはとても難しいものなんです。
返信を焦らしたり、わざと既読無視をしたり、相手を待たせたりしないこと。

誤解が生まれやすく、相手をイライラさせてしまいます。
彼からのメッセージにはテンポよく返信し、相手と親しくなるための努力を心掛けましょう。

LINEのタイムラインと一言メッセージは小まめに更新

LINEのタイムラインを更新出来ていますか?

タイムラインは、あなたのプライベートをさり気なくアピール出来る、とても便利な機能です。
彼にアピールしたい自撮りや、手料理の写真はタイムラインに載せましょう。

小まめに更新することで、相手に頻繁にチェックさせ、気を引くことも出来ます。
常に「見られている」ことを意識し、愚痴や鬱メッセージは書かないようにして下さいね。

送る回数は1日に3~4通

好きな人とはいつでも繋がっていたいし、沢山メッセージをやりとりして早く仲良くなりたいと思ってしまうかもしれません。
しかし、LINEのメッセージをどれくらい送るかというのはとても重要で繊細な問題です。

メッセージの回数が多すぎるとマンネリ化してしまいますが、少なすぎると印象に残りません。
1日に送るのは3~4通がベストです。

その日あったこととその感想を報告しあったり、お勧めのテレビ情報を教えたりしましょう。

「どんなメッセージを送るべきか分からない」なんて困ってしまうことのないよう、普段から話題探しをしておくことをお忘れなく!

LINEに飽きてしまわないよう、「ちょっと物足りない」くらいでやり取りを終わらせるのがコツです。

デートが終わったから必ずお礼と感想をLINEする

LINEを絶対に送るべきタイミングは、デートの後です。

「今日は○○に連れて行ってくれてありがとうございました!素敵な場所で、感動しちゃいました。また、2人で一緒にお出掛け出来たら嬉しいなあ…」と、一緒にデートを楽しめた感想とお礼を伝えましょう。

嬉しいメッセージをもらえたことで、彼はまたあなたとデートに行きたくなるはずです。

むすび

モテるLINEのコツを沢山お教えいたしました。

簡単で単純なことでも、男性をドキッとさせたり、キュンとさせる効果が期待出来ます。
既婚男性は、自分のことを愛し、気遣ってくれる女性を求めています。

LINEを上手く使って、一途さと思いやりをアピールしましょう。
素晴らしい恋のチャンスを掴んで下さいね。