同じマンションのW不倫のキッカケと不倫生活の実態は?[団地妻不倫]

愛しい不倫相手と沢山デートしたいし、出来るだけ長い時間会っていたいけれど、なかなかそう上手くはいきません。
仕事や家事をしながら、忙しい時間の合間を縫ってなんとかして恋人と一緒に過ごす時間をやりくりしなければいけないからです。

「夫が帰ってくるまで、今から1時間だけなら会えそう」となっても、移動時間を考えると恋人と抱き合うほどの時間はなさそうです。
「出来る限り恋人の近くで暮らせたらいいなあ」と思ったことはありませんか?

いっそのこと、同じマンション内で不倫をするのはいかがでしょうか?
同じマンションでW不倫をするキッカケと、その実態についてご紹介いたします。

長い時間、好きなだけ会えちゃうラブラブ不倫♪

同じマンションでW不倫をする一番のキッカケは、とにかく会いやすいということです。

「今から1時間だけ」「30分だけでも」と、確実に2人きりになれる時間があればすぐに相手の部屋に飛んでいくことが出来ます。
1時間あれば、急げばセックスだって出来ちゃいますよ。

不倫恋愛を楽しむためには、恋人と沢山会うことがとても重要です。
家族のスケジュールをしっかり把握し、小まめに連絡を取り合うことが出来れば、週に何度でもラブラブなデートが出来ますよ。

キッカケ1:妻同士の友達関係がねじれて、不倫に発展

それでは、どんなことがきっかけで同じマンションでのW不倫が始まるのでしょうか。
意外に多いのは、元々は妻同士が友達で家族同士の付き合いになり、そこから妻ともう一方の夫が不倫関係に発展するというパターンです。

同じマンションの妻同士で、年齢が近かったり、同じ職場で働いていたり、友達が同じ幼稚園に通っているなどの共通点があればあっという間に親しくなります。
相手の夫に魅力を感じたら、繋がりを作るのは難しくありません。

お互いの配偶者にバレないよう、最高のスリルを感じながらの不倫になります。

キッカケ2:不倫相手からの誘惑につい乗ってしまった

次に多いのは、欲求不満の妻が同じマンションに暮らしている素敵な男性に声をかけて恋が始まることです。
不倫恋愛に興味はあるけど、誰かに秘密をバラすような男性とは付き合えない、絶対に不倫恋愛を秘密にしてくれる信頼できる相手と不倫をしたい!という場合、同じマンションに住む既婚男性なら安心です。

家族や周囲に不倫恋愛がバレたらまずいのはお互いに同じなので、何としてでも不倫バレしないように気を付けてくれるはず。
会いやすくて、秘密を守ってくれる素敵な男性には、女性の方から積極的に声をかけずにいられません。

主婦から誘惑されたら、男性は「1度くらいならいいかな」とセックスしてしまいます。

キッカケ3:管理組合の付き合いから、不倫関係に

同じマンションに住む他の家庭と顔を合わせるきっかけで多いのは、やはり管理組合の付き合いです。
定期的に会議で集まり、イベント後の飲み会に参加を繰り返すたびに相手の事を好きになってしまいます。

より親しくなる為に、好きな相手との用事を作って呼び出したり、自分に近い役職に付かせて一緒に仕事をするなど出来るでしょう。

管理組合内で不倫をしているカップルは少なくありません。

キッカケ4:ほぼ毎日顔を合わせるうちに気が付いたら好きになっていた

同じマンションに住んでいるのですから、「毎朝同じ時間に、同じエレベーターに乗る」「帰宅時間が近くて、毎晩マンションの下で会う」など、待ち合わせなくてもほぼ毎日顔を合わせる場合があります。

相手に特別な感情を持っていなくても、毎日顔を合わせていれば自然と相手に親しみやすさを感じるものです。

勇気を出して「今度、一緒にランチでもいかがですか?」と声をかければ、恋愛のチャンスに繋がります。

キッカケ5:妻が妊娠!寂しくてつい身近な人と浮気した

男性の方から同じマンションの女性に声をかけるパターンで最も多いのは、やはり妻の妊娠中です。
妊娠中の妻にセックスを拒まれたり、出産の為に妻が里帰りした時は不倫の一番のチャンス!

前から目を付けていた彼女にアプローチをして、自宅に誘わずにいられません。

同じマンションのW不倫が意外にバレにくい理由

「同じマンション内で不倫をするなんて、すぐ誰かにバレるんじゃないの?」と思う人は多いでしょう。
しかし意外にも、近くに居るカップルは不倫バレしにくいんです。

不倫をしているカップルが他の人にバレてしまうのは、「街をデート中に誰かに見られる」「2人で目配せをしたり意味深な会話をしているところを怪しまれる」「ラブラブメールを家族に見られた」この3つが原因です。

同じマンション内に住んでいれば、相手の部屋に行くだけで好きなだけデートが出来ます。
頻繁に会えるので、メールや電話で長々と相手と必要が無く、メールでのやりとりは最小限で済みます。

恋人と一緒に居るところを誰かに見られる瞬間がほぼないので不倫バレしづらく、また、不倫の証拠を押さえられることもありません。

次のページ ◯◯◯のスケジュールを把握したがるように…