女性が本当に憧れる不倫ドラマみたいな不倫16パターン

恋人と温泉デートに行く

不倫相手の恋人と憧れのデートと言えば、温泉です。
普段のデートで、ラブホで恋人とイチャイチャすることはありますが、やっぱり温泉は特別です。

気持ち良い温泉に浸かり、リラックスして時間を過ごしていると、今まで気付かなかったお互いの良い点を見つけることが出来たり、今まで不倫をする中で感じていたストレスやイライラを発散させることが出来ます。

家族風呂で2人抱き合ってゆっくりお湯に使ったり、美味しい料理や素晴らしい景色を堪能する等してゆっくり過ごすのは、ドラマのワンシーンのようです。

一泊旅行に出掛けて思い切りイチャイチャする

恋人とのデートがマンネリ気味で、何をしてもときめきを感じられない。

恋を始めたばかりのようなキラキラした気持ちを思い出すことが出来るような、素敵なデートをしたい、と思ったら、一泊旅行に出掛けましょう。

2人の知り合いが誰も居ない、遠くの場所まで出掛けてしまえば、どれだけイチャイチャしても大丈夫!
丸一日を2人きりで過ごすという楽しみもあって、凄くワクワクするし、ドラマの逃避行のようでドキドキします。

同窓会で再会した初恋相手と不倫する

初恋の彼というものはいつまで経っても忘れられないものです。
同窓会に出掛ける時は、「あの頃好きだった彼は、今何をしてるかな?」「大人になった今なら、彼ともっと仲良くなれるかも」と期待せずにいられません。

同窓会で初恋の彼と再会し、恋に落ちたけれど相手は既婚者だった…ダメだと分かっていたけれど、ついセックスしてしまった、なんて、少女漫画やドラマのようで憧れの展開です。

宅配便の担当者と絶対内緒の不倫

宅急便の配達員は、地区によって担当が決まっています。
いつも宅配便を届けてくれる親切なドライバーさんが、自分好みの素敵なイケメンだったら、つい「この人とイケナイ関係になったら…」と期待してしまいます。

配達の合間にこっそり逢瀬を重ねる不倫恋愛なんて素敵です。
「あり得ない」と思うような非現実的な恋こそが、ドラマや小説の世界の中の出来事のように感じるでしょう。

10歳以上年下の可愛い男性との恋

自分よりうんと年下の可愛い男性と不倫恋愛をしてみたい、と思っている女性もいます。

年下男性と不倫をする一番のメリットは、自分自身が若々しくいられること。
明るくて可愛い年下男性と一緒に居るだけで自分まで若返った気持ちになるし、これまで経験したことが無いような特別な恋を出来るに違いありません。

仕事が出来る年上の上司と内緒の職場不倫

不倫をする2人の関係として一番多いのは、やっぱり職場不倫です。
一生懸命仕事をする男性の姿は、いつでも頼もしく、男らしいと感じるものです。

仕事が出来る年上の上司と不倫関係になって、誰にもバレないように愛を育みながら、仕事もプラベートも充実させたい、というのが女性が憧れている不倫恋愛の形です。

妊娠中の奥さんから、夫を略奪する

既婚男性が最も不倫したくなる、浮気心が沸いてしまう時期は、妻が妊娠している時です。
身重の妻と十分にコミュニケーションを取るのは難しく、身体も心も満たされないと感じてしまい、つい他の女性に目移りしてしまいます。

いけないことだと分かっていても、片思い相手をしている彼の妻が妊娠した時は、不倫恋愛をスタートさせるチャンス!
彼を略奪する良いきっかけだと思ってしまいます。

友達の夫を略奪する

折角不倫恋愛をするのであれば、とびきりのスリルを味わいたいもの。

女性にとって恋をすると最も厄介なのは、友人のパートナーです。
既婚の友達の夫を横恋慕すると、距離が近すぎて不倫バレしやすくなるし、もしバレてしまったら共通の友人全員に報告されて多くの友達を失うことになってしまうかもしれません。

しかし、そんなタブーな恋愛こそ燃える!憧れる!という女性がいるのも事実です。

夫の兄弟に熱烈に言い寄られて不倫する

タブーな恋と言えば、夫の兄弟もそうです。
好きだと思って結婚した夫の兄弟なのですから、夫に似ていて惹かれる部分があるのも当たり前ですが、もし本当に不倫関係になり、それが周囲にバレてしまったら、家族の関係は最悪になってしまいます。

しかしそれでも、夫より背が高いとか、夫より優しくて気が利くとか、夫と兄弟を比べて、兄弟の方が優れている部分が多いと知ってしまったら、恋心を止められなくなってしまうかも。

まるで少女漫画のように、夫の兄弟から「お姉さんって素敵」「兄よりも先に出会いたかったな」としつこく言い寄られてみたい、と想像したことが誰にでもあるはず。
刺激的な恋愛漫画のような、特別な恋に憧れずにいられません。

おわりに

女性が本当に憧れているのは安心安全で穏やかな不倫関係ではなく、実は刺激的で特別な不倫恋愛なのだと分かって頂けたと思います。

たまたま、好きになった相手が既婚者だっただけなのだからトラブルは避けて、大人しく恋愛をしなければいけないと頭では分かっていても、折角不倫恋愛をするのであればやはりスリルが欲しいと思ってしまうのが本音なのです。

意中の女性を不倫恋愛に誘いたいのであれば、少し刺激的に、強引に迫った方が上手くいくこともあるものです。
女性の理想を意識しつつ、素敵な不倫恋愛をして下さいね。