イケメンだけじゃない!ブサメンでもモテる既婚男性の特徴16つ

男性はいくつになっても結婚しても、いつまでも恋愛をしていたい、素敵な女性とお付き合いをしたいと思うものですが、普通の女性は既婚男性と「不倫関係」になることを警戒しています。

「女性に好かれる既婚男性」というと、俳優のようなイケメンや、とんでもないお金持ちをイメージするのではないでしょうか?
勿論、見た目が良い男性はモテますが、実はイケメンでなくても女性からモテまくる既婚男性がいるんです。

モテる非イケメンの既婚男性は、女性に対してどんな特徴をアピールしているのでしょうか?
非イケメンでもモテる既婚男性の特徴と振る舞いをご紹介致します!

トークが上手くて話が面白い

「モテる」というのはつまり、女性が「もっと一緒に居たい」「一緒に居ると楽しい」と思う相手のことです。

どんな女性にでもモテる男性は、とにかくトークが上手です。
どんな話をすれば女性の興味を引けるのか、どんな風に話せばもっと物語が面白くなるのかを理解しています。

愛想が無くて話が下手でつまらないイケメンよりも、話上手で相手を沢山笑わせることが出来る非イケメン男性の方が一緒に居て楽しいし、絶対にモテます。

観察力が鋭い

既婚男性が独身男性と違うのは、女性を観察する能力が高いということです。
妻と一緒に暮らしていることで、常に女性が何を考えているのか、何を求めているのかを察する力が自然と鍛えられるんです。

「今日は機嫌が良さそうだね、何か良いことがあったの?」「顔色が悪いけど、体調は大丈夫?」など、女性のちょっとした顔色の変化にも気づくことが出来るはず。

観察力が鋭く、気が利く既婚男性に、女性は親しみやすさと頼りがいを感じます。

お洒落で身だしなみが整っている

顔を変えることは出来ませんが、着る物や立ち姿勢など、身だしなみや振る舞いを魅力的に変化させることは心掛け次第で誰にでも出来ます。
モテる既婚男性は、女性に「素敵!」と思わせるお洒落をしています。

重要なのは、「生活感」を隠す事。
くしゃくしゃのワイシャツや、いかにも「妻に選んでもらいました」と思われるような無難なネクタイではモテません。

メンズファッション雑誌に載っているような、清潔で、かつ流行を意識したお洒落をしましょう。

コミュニケーション能力が高くて友達が多い

女性は、「流行っているもの」「人気があるもの」が気になってしまう性分です。
コミュニケーション能力が高く、いつも沢山の友達に囲まれて楽し気にお喋りをしているような男性を見ると、「自分もあの輪に加わりたい」「あの人気者の男性を独占したい」と思わずにいられないんです。

モテる男性は、結婚後も家庭に縛られるのではなく、多くの友人と共通の趣味や楽しみを見つけて盛り上がることが出来ます。

真似できない特技を持っている

例えば、まるで歌手のように歌が上手いとか、画家のように絵が上手いとか、スポーツカーが好きで博物館のように車の模型を集めているなど、ちょっと変わった趣味や特技を持っている男性は女性の興味を引きます。

女性は、「自分が理解出来ない相手」「特別な趣味を持っている男性」に興味と憧れを感じるものです。

珍しい趣味や真似できないような特技を持っている場合は、隠さずにどんどんアピールしましょう!

誰よりも抜群に仕事が出来る

お金持ちでなくても、「仕事が出来る」というのは女性にとって大きな魅力です。
不倫相手と出会う場所として最も多いのは「職場」です。

仕事中に自分を助けてくれたり、失敗した時に慰めてくれるなど、職場で頼れる仕事が出来る男性には、「もっと親しくなりたい」「私だけの味方になって欲しい」と思わずにいられないものです。

イケメン男性よりも、もっと仕事が出来る自分のことをアピール出来れば、必ず女性にモテます!

女性を褒めるのが上手い

初対面の女性にもモテる男性の特徴は、女子を褒めるのが上手い、ということです。
女性の多くは強い承認欲求を持っており、男性から褒められることに快感や興奮を感じるものです。

「髪の色変わった?似合ってるよ」「そのワンピース、凄く可愛いね!」など、照れることなく自然に女性を褒めることが出来る男性がモテるんです。

変にテレたりアガったりして不自然に女性に声掛けをするのではなく、サラッと褒めるのがコツです。

恋愛にガツガツしていない、余裕がある

女性が最も嫌うのは、「セクハラ気質」な男性です。
「彼女が欲しい」「セックスがしたい」などと、下心が見える男性のことは警戒せずにいられません。

既婚男性は既に結婚しているので、女性への恋愛に焦ったり、しつこくセックスを求める必要がありません。

「お互いの良い部分をもっと知り合いたい」「少しずつ親しくなれれば、それでよい」と、余裕を持って相手と接することが出来るので、女性はそんな男性に「真摯さ」と「安心感」を感じることが出来ます。

女性への気遣いが出来る

非イケメンなのにモテる男性は、必ず「女性への気遣い」が出来ます。
気遣いとはつまり、女性を安心させたり慰めたりすることです。

待ち合わせ時間前に「今日の予定は大丈夫?急がなくて良いから、ゆっくり来てね」と短いLINEを送ったり、デート中に「足、疲れてない?どこかで休憩しようか」と声をかけるなどしましょう。

男性の中には「女性にどう声をかければ良いか分からない」「女性に優しくするのは男らしくなくて恥ずかしい」と思う人もいますが、「女性への優しさ」をアピール出来る非イケメンでなければモテることは出来ません。

次のページ 「◯◯◯◯」と思わせるギャップがある