不倫でも会話がないデートはダメ!絶対に盛り上がる!恋人と話すべき話題11つ

不倫恋人との大事なデート!
恋人にも喜んでもらえるよう、盛り上がる話題で楽しい雰囲気作りをしたいと思いますよね。

しかし、異性と話す事が苦手だったり、大好きな恋人と2人きりになってしまうと緊張して上手く話すことが出来ない…という人もいるでしょう。
折角のデートなのに沈黙の時間が多くなってしまうと気まずい雰囲気になるし、無言が続けば続くほど、相手と一緒に居るのが辛い気持ちになってしまいます。

今回は、大切な恋人と素敵なデートをする為に、不倫デートが絶対に盛り上がる話題と簡単なトーク術をお教えいたします。

デートで話す内容はあらかじめ決めておく

「恋人との会話が盛り上がらない」「沈黙が続いてしまう」のは、恋人と話すべき話題を見つけることが出来ないからに違いありません。
話すべき話題がその場で思いつかないのであれば、あらかじめ「今日、恋人と話したい事」を決めてからデートに出掛けましょう。

何を話すか決めておき、心の準備が出来ていることで、焦らず、落ち着いてお喋りをすることが出来ます。
話題を決めてお喋りを始めたら、さらにその内容を掘り下げていくことで、より深く、印象的なトークをしましょう。

また、会話の中でキーワードを見つけ、別の話題にシフトさせていくことで、無言の時間を作らずにお喋りを続けられるはずです。

恋人と楽しくお喋りする為の心構え

恋人とお喋りをする時に、どんな風に振る舞えば良いのか分からない、どんな顔をして相手の話を聞いていればいいのか分からない、と感じている人もいるかもしれません。

恋人の顔をじっと見つめ続けるのはなんだか照れてしまうし、お喋り中にずっと相手と目が合っていると、お互いに緊張してしまいます。
緊張し過ぎず、しかししっかり相手と向き合っていることを示す為に、視線は相手の襟元に向かわせましょう。
目が合った時はニッコリ微笑んでみて下さいね♪

恋人と話すのにどうしても緊張してしまう時は、「今、緊張してるんだ」と素直に言ってしまうと、相手に気遣ってもらえるでしょう。

好きな食べ物について

さて、ここからは恋人と話すべき話題についてご紹介いたします。

まず話しておきたいのは、お互いの好きな食べ物について。
食べ物の好き嫌いはどんな人にも必ずあるものですし、好きな食べ物について知っておけば、次のデートで行くべきお店の参考になります。

「好きな食べ物は特にない」と相手が何も思いつかない素振りを見せた場合は、「和食と洋食、中華だったらどれが好き?」「甘いものはどう?」と細かく聞いてみて下さいね。

流行りのファッションについて、雑誌を見ながら

知っておきたい恋人の好みと言えば、食べ物の他に、異性のビジュアル、つまりファッションについてです。
スマホや雑誌を用意して、流行りのファッションについての記事を見せながら「こういうのはどう?」「どんな服が私に似合うと思う?」など聞いてみましょう。

スマホや雑誌で具体的な写真を示しながら質問してみる方が相手に伝わりやすいし、他のページをめくればまた新しい話題が見つかるかもしれません。
1冊の雑誌を2人で覗き込むことで、自然と密着することも出来ちゃいます!

トークに自信が無い方はまずは無理をせず、バッグに1冊、最新の雑誌を入れておきましょう。

相手の良い所を褒める

話すべきことが見つからない時、まずやっておきたいのは、デートに来た相手のことを褒めること。
相手の服装やアクセサリー、髪型やメイクを良く観察して、普段と違うところを見つけましょう。

もし恋人の新しい変化に気付いたら、それはその日、あなたとデートをする為にわざわざ準備をしてきてくれた部分です。

また、「今日は素敵なお店に連れて来てくれてありがとう、どうやって探したの?」「いつも気遣ってくれてありがとう、今度お礼に何かしたいんだけど、何がイイかな?」など、褒めるついでに質問をすることで、会話を膨らませることが出来るはずです。

学生時代について

誰でも話しやすい話題といえば、やはり学生時代のことについてです。
親友や地元についての話題は、思い出や語りたいことが多くあるはず。

学生時代に頑張った部活の話や、子供の頃の地元での思い出など、色んな話が出来るはずです。

年齢が近い恋人同士であれば、子供の頃見ていたテレビや人気があったアイドルの話、夢中になっていた遊びなど、共通する事柄で「あるある!そんなこともあったよね」と盛り上がれるでしょう。

お互いに「好き」と思った瞬間やきっかけについて

マンネリカップルにもお勧めの話題は、お互いがそれぞれ恋に落ちた瞬間ときっかけについての話です。

「初めて会った時から、凄く好みで、目が離せなかった」
「仕事で悩んでいた時、相談に乗ってくれて、あの時の事を今でも感謝してるよ」
など、初めて相手の事を素敵だと思った時の出来事を思い出し、語り合ってみましょう。

ちょっと冷め気味だったカップルでも、一番ラブラブだった頃の話をすることで当時の感情を思い出すことが出来るし、恋人への愛情を取り戻すことが出来るはず!
是非試してみて下さいね。

次のページ 「◯◯◯〜〜◯◯◯?」と質問すると会話が弾む?