【夢占い】不倫相手の夢を見た時の意味16つ

恋人以外とキスをする夢

キスをする夢を見るのは、性的満足を得られていないからです。
ムラムラした気持ちがそのまま夢に現れています。

恋人とキスをする夢であれば、「恋人ともっと仲良くなりたい」「イチャイチャしたい」と思っているようですが、恋人以外の人とキスをする夢を見た場合は注意!

「他の人に奪われたい」「恋人以外の人とも、付き合ってみたい」「恋人とのセックスに満足出来ていない」という気持ちがあるようです。
もっとセックスで満足する為の工夫が出来ないかどうか、試してみて下さいね。

失恋する夢

恋人からフラれたり、別れたりする夢を見ると「不吉!」「そろそろお別れの時期なのかな?」と不安になってしまいますよね。

でも、大丈夫!
失恋の夢は「逆夢」で、恋人とあなたの関係がより良いものに変わっていくという暗示です。

もしくは、離婚が成立し、恋人と結婚するなど、2人の関係が新たなステージに進むことを予知しているのかもしれません。

恋人の家族が夢に出てきた

不倫相手の家族が夢に出てくると、夢の中でも相手家族からのプレッシャーを感じて悲しくなったりイライラしてしまいますよね。
夢の意味もまさに内容の通りで、「恋人が、今日も家族と仲良くしているのではないか」「家族よりももっと大切にされたい」「離婚して欲しい」という、気持ちが強くなっているということです。

相手に家族がいることを理解して、それを受け入れてスタートさせたはずの不倫恋愛でも、やっぱり「家族さえいなければ、自分と恋人は幸せになれたのに」と悔しさを感じずにはいられません。

不倫恋愛で、我慢し過ぎているのでは?「もっと構って欲しい」と素直な気持ちを伝えてみましょう。

自分が死ぬ夢

自分が死ぬ夢、しかもその死に不倫相手が関わっている夢を見ると、「もしかして、予知夢?」「怖い!」と思うでしょう。

しかし、夢において「死ぬ」というのは、復活と再生を意味しています。
それまでの自分を脱ぎ捨てて、より強く、より逞しくなったあなたに成長することが出来るという、とても良い夢です。

勉強や仕事など、今なにか頑張っていることがあるのなら、必ず望みは叶うと信じて、自信を持って努力を続けましょう。

恋人が死ぬ(恋人を殺す)夢

恋人が死ぬ夢を見ると、相手に悪いことが起きそうだと感じて不安になるに違いありません。

しかしこれも「逆夢」で、吉兆です。
あなたと恋人の関係が、これまでとは変わった新しいものになるに違いありません。

より深く、強い愛情で結ばれた恋人同士になれるでしょう♪

もしかしたら、離婚成立が間近で、結婚への道が開けるというお告げかもしれませんよ!

セックスをする夢

夢の中でセックスをするなんて、欲求不満なのかな?と思いますよね。
勿論、性的に満たされていないと感じていて、ムラムラした気持ちを夢で解消しようとすることもあります。

「そんなにムラムラはしていないのに、何故かセックスをする夢を見た」という場合は、「人肌が恋しい」「不安なことがあるから、誰かに傍に居て欲しい」という気持ちでいるようです。

恋人に構ってもらいたいけど、それが出来ない、というじれったさがあるのではありませんか?

恋人に電話をしてみる、デートをする、などして、欲求不満を解消しましょう。

次のページ 恋人と一緒に◯◯へ行く夢