浮気で疑われたくないなら実践!!不倫してもバレない既婚者の特徴15つ

性欲が強くないように見える

風俗に全く行かないとか、家の中を探してもエッチな本やビデオが1つも見つからない男性は、性欲がそれ程強くなさそう、という印象を家族に与えます。

女性の身体に特別な執着をしない彼であれば、肉体よりも精神的な繋がりや家族との絆を大切にしてくれると信じることができるでしょう。

女性の肉体的な誘惑に支配されないのは重要なことですが、肉体よりも精神的な相性を重視する分、より濃い不倫恋愛をします。

お酒が苦手で、飲み会に行かない

不倫がスタートする場所ときっかけとして最も多いのはやっぱり飲み会です。
お酒に酔うことで男女ともに大胆になり、一線を越えた関係に飛び込む勇気を持てます。

パートナーが全くお酒を飲まないとか、飲み会の雰囲気が苦手で出来るだけ参加を避ける、というタイプであれば、常に冷静なまま異性と接するので不倫を始めるきっかけが少ないと感じるでしょう。

確かに、お酒が入ると大胆になって関係が進みやすくなりますが、お酒無しで始まった交際の方がより本気で、長く続く不倫になると言えます。

スマホに依存していない

家に居る時でもずっとスマホを見つめていたり、LINEで誰かとやり取りをしているような態度を見せると、必ず「不倫しているのかも?」という疑いをかけられることになってしまいます。

不倫恋愛を疑われる一番のきっかけは、やっぱりスマホです。
スマホにキーロックをかけたり、家族にちょっとでも触られることを極端に嫌がったりすると、怪しまれてしまうのは当たり前!

スマホを家のリビングに堂々と放置しているくらいの方が、かえって不倫を疑われないものです。

潔癖症

潔癖症で、家の中でも常に身ぎれいにしていないと気が済まないような人は、「付き合うのがこんなに面倒くさい人、私くらいにしか相手にされないだろう」と思われ、不倫をしているとは思われません。

しかし、実は潔癖症の人も不倫をします!
それも、本当に自分と相性が良く、信頼が出来る人を不倫相手に選ぶので、お付き合いが始まったら一直線!

本気で、家族よりも不倫相手に夢中になるでしょう。

将来の計画をきっちり立てている、理系夫

不倫恋愛をする夫のイメージと言えば、「いい加減で、家の中に興味がない夫」と考える人が多いでしょう。

もちろん、いわゆる「ちゃらんぽらん」で深く考えずに浮気や不倫をしてしまう性格の男性はいますが、そのような人はすぐに妻に不倫がバレてしまうので、お付き合いは長く続きませんし、不倫相手と本気の恋をすることもありません。

それよりも厄介なのは、家族との将来をきっちり計算しプラン立てている、頭の良い理系夫が不倫をした時です。
夫は家族の収入や過ごし方を全て把握しているし、家族は夫のやることを信頼して安心しきっていて油断があるので、不倫が容易に出来るし、バレにくいのです。

頭が良い夫なので、不倫相手に本気で入れ込んだ時は、計画を立ててスムーズに家族と別れ、安心安全に不倫相手との新生活を始めるでしょう。
まさに「完璧な不倫」と言えます。

おわりに

不倫が家族や周りにバレない為には、「疑われないこと」が最も重要になります。

その為には、日頃から周囲と親しく接し、隠し事をしないのがコツです。
秘密や隠し事が1つでもバレると、「もしかして、他にも隠していることがあるんじゃないの?」と思われてしまいます。
「やっぱり、家族に隠し事は出来ないな!」と、明るく誠実な性格であることをアピールしてみて下さいね。

家族を安心させながら、安全に不倫恋愛を楽しみましょう♪